大阪-自然整体院の打撲の後遺症の症例

大阪堺市JR百舌鳥駅前/堺自然整体院
 打撲  30代女性
2週間前に激しく腰を打ちつけてから激しい腰痛、しびれがある。腰を曲げられない、仰向けに寝られない。痛くて寝返りをうてない。歩くと痛い。
初回の施術でしびれは止まる。
時間が経つと戻るが徐々に無くなり、6回の施術であおむけになれるようになる。
1ヶ月でしびれ、痛みも出なくなり終了。
 打撲  14歳男子 中学サッカー部
サッカーの接触プレイで転倒して鎖骨を傷めた。整形外科では肩鎖関節の靭帯を伸ばしたとの診断。痛くて手を挙げられない、手を挙げると鎖骨が大きくずれる。
初回施術で、肩の筋肉の緊張と鎖骨の動きを修正して普通に手を挙げられるようになる。
2回目来院時、横から手を挙げる時のみ痛い。肩関節の位置を修正して痛みは無くなる。その後痛みは戻っていない。
結果には個人差があります。








Valid XHTML 1.0 Transitional