堺市で整体なら、堺自然整体院。腰痛・肩こりなどの施術を行っています。

堺市で整体、腰痛・肩こり施術などをお探しなら。

ロゴ
地図

受付・住所
整体の口コミ

足首の痛み

捻挫の後遺症:1回目からどんどん痛みが取れました

47歳 女性 堺市 会社員

症状

捻挫

3ヶ月前に右足首を捻挫をした。

階段を下りる時に痛い。

つま先立ちで痛い。

あぐらをかくと痛い。

足首を反らしたり、内返しにすると痛い。

腰痛

腰を反らすと痛い。

長く座ると立つ時に痛い。

肩こり

首を回すと突っ張る。

整体の感想

3ヶ月前の捻挫で生活するのに痛みがあって辛かったけど、1回目の 治療からどんどん痛みが取れてとても楽になりました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
捻挫の際に通常の反対側に捻ったという事だったので、痛めた側の 筋肉をしっかりと緩める。

足首の関節にズレがあったので関節の調整を行う。
→足首を反らしたり内返しにする痛みとつま先立ちの痛みが無くな った。

もう少し広い範囲で関連する筋肉を調整する。
階段の痛みが無くなった。

2回目
来院時の痛みは初回の5~6割。

前回の手技に加えて腰周辺の調整も行う。

初回に痛かったどの動きをしても痛みは無くなった。

前回よりも足首の調整に時間がかからなくなったので、腰痛の調整も行う。

3回目
来院時の痛みは初回の1~2割。

腰もかなり楽になった。

肩こりの調整も行う。

4回目
捻挫の痛みはほぼOK。

腰痛もほぼOK。

首の突っ張りも無くなった。

もう大丈夫そうなのでこの回で通院終了となりました。

堺自然整体院のコメント

捻挫の痛みは普通は1ヶ月も安静にしていれば自然と解消します。

稀に安静にしていても痛みが残り続けるケースがあります。

堺自然整体院ではそういった捻挫の後遺症の患者さんをたくさん見てきました。

この方も3ヶ月間痛みを我慢しながら生活をしてきました。

足の痛みを庇いながら生活をしていると、反対側の足や腰を痛めやすいものです。

そうなる前に痛みが取れて本当に良かったです(^^)

捻挫の痛みの原因

足関節のズレ

足首を捻った時に強い力がかかって関節がズレてしまいます。

ほとんどの捻挫の患者さんに関節のズレが起こります。

レントゲンでは確認できないほどの小さなズレですが、これを修正 しておかないと痛みの回復が遅くなります。

筋肉の緊張

捻挫で関節が無理に捻られる事で、筋肉にも無理なテンションがかかります。

引き伸ばされた筋肉は緊張してしまいます。

また、捻挫の痛みが起こるせいで周辺の筋肉もガチガチに固まって患部を固定して守ろうとします。

これらの筋肉の緊張が続くと関節のズレが戻りにくくなってしまいます。

靭帯や骨のトラブル

捻挫によって通常では曲がらない角度まで関節が捻られる事で、足関節周辺の靭帯や関節包や骨に過剰な力が掛かり、組織が損傷します。

この部分の損傷は整体の手技では回復が難しい部分です。

整形外科でレントゲンやMRI検査を受けて、固定と安静が必要です。

固定が必要な時期に無理に動かすと靭帯が伸びたままになってしまいます。

パンパンに腫れ上がったり、内出血が見られる場合は速やかに整形外科を受診してください。

ドクターの指示通りに安静にして、固定が取れた後でも痛みが残る場合で、靭帯が伸びたり損傷していなければ整体で改善が可能となる事が多いです。

堺自然整体院の技術がお役に立てると思うので一度ご連絡ください。

捻挫なら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

捻挫:一言で言ったらスゴイ!!

捻挫の口コミ

25歳 女性 大阪市 会社員

症状

捻挫の後遺症

整体の感想

一言で言ったらスゴイ!!

10年近くあきらめていた足首の痛みも、初めて診てもらった時に一瞬でなくなり、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

良い先生に巡り合うことができました!!

ありがとうございます。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

10年以上前、中学生でバレーボールをしていて、捻挫を何度かした。

それ以来ずっと左右の足首の内側に捻挫の後遺症の痛みを抱えてきた。

左足首の捻挫はじっとしていても痛みや違和感がある時もあり、内側に捻ると痛む。

両足首共に、走ると痛みが出る。

2月から仕事の関係でかなり走り込みをしないといけない状況になり、走れないと仕事を続けれなくなるという厳しい状況。

その前になんとか痛みを取りたいということで来院されました。


・初回
捻挫の後遺症で、靭帯や骨に以上がない場合、多くのケースで足関節のズレが残っています。

今回もまずしっかりと周辺の筋肉を調整して、その後足首の関節のズレを修正すると、右足の痛みは無くなりました。

左足は斜め前方に曲げる動きだけが通常の手法では取り切れず、あれこれ試行錯誤をして、いつもと違う方法を試すと全く痛みは無くなりました。

・2回目
初回の施術以降ほぼ痛みは無くなり、1km走っても全然痛くなかった。

爪先立ちをすると少しだけ痛みを感じる。

2回目も初回と同じ方向で調整を行って痛みは無くなった。

・3回目
2回目から二ヶ月後に来院。
2回目以降調子が良くて痛みが無かったけど、しっかりと走り込んでいると最近足首と腰が少し痛んできた。

・4回目
足首と腰の痛みは無い。
数日前に走っていて足首をまた捻挫してしまった。
軽めの捻挫だったので同じ方向性の調整を行って痛みは無くなった。

堺自然整体院のコメント

捻挫の後遺症の場合、靭帯を伸ばしているケースが結構見られます。

靭帯が伸びていると、手技だけでは完全に取り切れない事もあります。

靭帯や骨に問題がない場合は、今回のように、劇的に症状が無くなる事もあります。

今回は私の期待値以上に良くなったケースです。

誰もがこんなに簡単に取れるわけではありませんが、捻挫の後遺症でどこに行っても痛みが残る人は一度お試しください。

今回は仕事に間に合ってほんとに良かったです(^^)

捻挫の治療院を探すなら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

足首の痛み:奈良から来た少年

足首の痛みの口コミ

10歳 男性 明日香村 小学生 野球

症状

筋肉のひろう

足首が歩いた時にいたくなる

(過去の治療)
病院

(今までの治療との違い)
いたくない

整体の感想

マッサージのようなのがとてもいたすぎず、ゆっきりできた。

教えてもらったストレッチをしてからいたみがなくなった。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

1週間前に運動会のリレーの練習をしてから、右足の甲の外側に痛みが出た。

走る、ジャンプ、投球動作、足首を反らす動作で痛みが出る。

初回
足首周辺の筋肉の緊張を取って、足首の関節の動きの修正を行う。
→痛みは当初の2割になった。

体幹部分の筋肉の調整を行う。
→動かしても痛みは無くなった。
試しに院の外で走ってもらうが痛みは無い。

2回目
前回帰ってから、一度一瞬だけ痛みが走った瞬間があったけど、それ以外は動き回っても全く痛みが無かった。
全力ダッシュをしても痛みは無い。

前回と同じ調整を行った。

体の状態やこれまでの経過を見るとこれでいけそうだったので、2回目で通院を終了とした。

堺自然整体院のコメント

この子は知人の紹介で奈良県の明日香村から、遥々、堺自然整体院へ来られました。

幸いまだ痛めてからも日が浅く、それほど無理もしていなかったので、ほぼ1回の施術で問題なく痛みが取れました。

病院では筋肉の疲労だから安静にするようにとの指示だけでしたが、休んだだけでは痛みが取り切れなかったり、再発しやすかったりします。

痛めている部分の調整を行うだけでなく、関連する筋肉や骨格の調整まで行うと、痛みのぶり返すリスクがかなり下がります。

ほんとこういうケースは私の方も気持ち良いですね(^^)

人の身体は十人十色なので、全員こうなる訳ではありませんが、一人でも多くの方の痛みが、
この方のように短期間で取れるようになるのが目標です。

施術回数が少ない上に、アンケートを送ってくれたのが3ヶ月後だったので、身体の状態の細かい記憶がほぼ無いのが残念ですが・・・(^^;)

※効果には個人差があります

膝の痛み:膝以外に原因がある事が驚きでした

29歳 女性 川崎市 俳優

症状

膝痛、足首痛、首痛

(過去の治療)
病院、鍼灸、マッサージ、カイロ、バイタルリアクト

(今までの治療との違い)
診療時、どうすると痛みが出るのか、出ないのか、様々な角度やパターンから調べてくれる。

整体の感想

痛みが取れるまで丁寧に根気強く施術して下さりありがとうございました。

痛い部分とは違う所に原因があることがわかり驚きました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

膝の痛み

曲げると痛い。
30分歩くと痛い。
3年前に前十字靭帯を切断して手術した。

左内踝の下が20歳の頃にきつい捻挫をしてから、長く歩くと痛む、底屈すると違和感がある。

首の痛み
2年前から後屈(後ろに反らす)すると痛い。

初回
膝の痛みは下肢の筋肉の緊張を解消すると曲げても痛みは無くなった。

足首は足関節の調整を行うと違和感は無くなった。

2回目
膝の痛みは2割くらいになった。
普通にしゃがむ動作は痛みは無くなったが、片足に体重を乗せてしゃがむと少し痛い。
前回の手法に加えて関節の捻じれを調整する。

3回目
膝はほぼ痛くない。
仕事の練習で激しい動きをしても問題ない。

足首は楽になってきたが、左足の親指が引っかかる感じがある。
(これは10年前からあったそうです)

膝の調整は軽めにして、首と足指の施術をメインにする。
色々と探していくと足指は指や足底ではなく、下肢全体の筋肉の緊張が影響しているようなので、それを解消していくと引っかかりは3割くらいになった。

首はまだ後屈すると痛い。
筋肉の緊張を取り、頚椎の捻れを調整すると痛みは3割くらいなった。

4回目
膝は全く問題が無くなった。
足指は6割程度。
首は最近2割くらいになってきた。

前回同様に調整すると足指はかなり楽になり、首は残り1割くらいになった。

仕事の関係で東京に戻る事になったのでこの回で終了。

堺自然整体院のコメント

この方はある有名な劇団の舞台に立っている方で、普段から自分の身体の動きや人から見られることを意識する職業のせいか、立ち居振る舞いがとても素敵な人でした。

本来はもう2,3回施術をすれば首も足指も痛みが解消できたと思うのですが、仕事の都合で帰ることになったのが残念です。

きつい捻挫をしてから10年間、足首や指の痛みがあるケースで、施術時に痛みが取れても、その後ぶり返しやすい場合は、つい靭帯が伸びていると判断しがちです。
(私も最初はそう思いました)

そういった場合でも原因を解消できれば痛みは取れるんだと改めて勉強になりました。

それでもこの方の主訴である膝は完全に痛みが取れたので良しとしましょう。

痛みを抱えては繊細な表現はできないでしょうから、お役に立てて良かったです!(^^)

※効果には個人差があります

PAGETOP
Copyright © 堺自然整体院 All Rights Reserved.