堺市で整体なら、堺自然整体院。腰痛・肩こりなどの施術を行っています。

堺市で整体、腰痛・肩こり施術などをお探しなら。

ロゴ
地図

受付・住所
整体の口コミ

顎関節症

顎関節症(開口障害):顎がすっきり開きました

顎関節症(開口障害)の口コミ

56歳 女性 堺市 会社員 

症状

顎関節症(開口障害)

口を開けると痛い。

噛むと痛い。

口は指1本半くらいしか開かない。

10日前から痛みが続いている。

整体の感想

アゴが痛くて先生を頼りました。

実は首の痛みと知りビックリでいたが、すっきり良くして頂けました。

有難かったです。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

10日前に顎関節症を発症。
顎が開かなくて困っている。

初回
顎関節周辺の筋肉を調整して関節を動きやすくする。

関節の動きもおかしくなっていたので調整する。

→大きく口を開けても痛くない。

2回目
前回の痛みから5割良くなった。

前回の手技をやりながら、首を調整すると顎の痛みが軽減する事を発見。

初回よりも首の調整を念入りに行う。

→痛みが無くなる。

3回目
初回から比べると7~8割良くなった。

今回は首の調整をしっかりと行う。

首の調整だけでかなり痛みが軽減する。

首の状態が良くなると顎はほんのちょっと触っただけで痛みが無くなった。

ご本人からも、「もう大丈夫そう」という事なので通院を終了しました。

堺自然整体院のコメント

堺自然整体院には開口障害(顎関節症)の人は結構来られます。

一般の人の感覚だと整体と顎関節症って結びつかないと思います。

私達にとっては、顎関節も、背骨の関節も、膝の関節も似たようなものです。

むしろ開口障害は私の得意な症状の一つで、多くの人が1~3回くらいの短期間で回復されていきます。

 

歯科の対応

顎関節症で歯科に行くとマウスピースを作りましょうと言われる事が多いです。

ただ、多くの人が一晩中口の中にマウスピースを入れるのが嫌で短期間で止めてしまいます。

私もマウスピースを使った事がありますが、気持ち悪いですよね(^_^;)

開口障害の場合はそもそも口が開かないのでマウスピースを作ることすらできない事も多く、鎮痛薬で対応することもあります。

整体の対応

一般的な開口障害で顎の動きが悪い場合は、顎周辺の咬筋等の筋肉や関節の動きを調整すると短期間で改善する事が多いです。

(関節円板や軟骨に損傷がある重症の方だと手技では難しいケースもあります)

今回はちょっと珍しいケースで、顎関節の痛みの一番の原因は首にありました。

通常、口を開けると顎が痛い場合、原因は顎の動きに問題がある事が多いです。

この方は初回は結構すんなりと痛みが取れて、整体後は口を全開にしても痛みは無くなりました。

初回の痛みの取れ方から想定すると2回目の来院時はもっと痛みが軽減していても良さそうだったのに、2回目来院時点でまだ5割痛みが残っていました。

これは顎以外にも原因がありそうと考えて首を調整するとかなり痛みが軽減しました。

2回目の結果を踏まえて3回目は首を徹底的に調整すると、顎はほんの少し触っただけで痛みが無くなりました。

顎と首は表裏一体の関係性があって、お互いに影響し合うのですが、こんなに首の影響が強いのは初めてのケースでした。

人の身体は十人十色で一人として同じ症状の人はいません。

日々是勉強ですね(^^)

※効果には個人差があります

顎関節症:あごの痛みがなくなった

14歳 男性 堺市 中学生

症状

・あごの痛み
・ひざの痛み

(過去の通院)
歯科医院

(今までの通院との違い)
あごの痛みで歯科医院に行った。
かみ合わせが悪いと言われ、マウスピースを作った。
つけると痛みは楽になったがつけるのを忘れてることが多くなりいつしかつけなくなっていた。

 

整体の感想

一回目の施術で、あごの痛みがすっかりなくなったのに、本人も「すごい!!」と感動していた。

「痛くもないし、きもちよくて寝そうになる」とも言っていた。

施術後も痛みが出ることなく、三回目で「終わりです」と聞いた時はびっくりしましたが、本当に治していただいてありがとうございました!!

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

 

施術の経過

・あごの痛み(顎関節症)
2年前から口を開けると痛みが出る。

・オスグット病
1週間前から痛みが出始めた。
しゃがんだり、走ったり、座っていると膝が痛む。

初回、顎関節症への施術を行う。

身体全体の歪みと緊張を取り、顎周辺の筋肉を丁寧に緩める。

通常はこの後に顎関節の動きを修正するのですが、この方は筋肉の緊張を緩めるだけで痛みが無くなりました。

2年前からということだったのでもう少し痛みが取れにくいと思ってたのですが、想像より簡単に痛みが取れて、私も驚きました。

顎関節の使い方や日常生活での身体の使い方に問題があったので、
顎関節に影響が出ないように指導をしました。

2回目、2週間後に来院。
初回以降、顎関節は一度も痛みが出なかった。

代わりに(?)1週間前から膝が痛む。
症状と痛みの場所からオスグット病と判断。
膝周りの筋肉を軽く緩めて痛みが取れました。
座っている時に出る膝の痛みは自己療法が効果が出やすいのでそれを指導した。

3回目、2週間後に来院。
2回目以降オスグット病の痛みはスポーツをしても一度も出ていない。
顎関節症の痛みも出なかった。

一通りオスグットと顎関節を調整し、施術への身体の反応からもう大丈夫と判断し終了とした。

 

堺自然整体院のコメント

顎関節もオスグット病もとても反応が良い子でした。

通常ならもっと深く追究していって痛みが取れるのですが、入り口で痛みが無くなってしまったような感じです。

どんな人でもこんな風にできれば整体師もクライアントさんもとても幸せですね。

全てのクライアントさんを今回のように回復させれるようにもっとレベルアップしていきたいです。

 

一般的には顎関節症って歯科や口腔外科に行かれる方が多いです。

病院へ行くと、「マウスピースを作って様子を見ましょう」とたいていなります。

しかしマウスピースだけでは、痛みが取れない人もかなりいてます。

 

顎関節に負担をかけているのは顎や首周辺の筋肉です。

その負担をかけている筋肉を調整して、顎関節の動きを修正すると、驚くほど痛みが消える事があります。

軟骨や関節円板が酷く摩耗していなければ、良くなる確率は高いので、困っている人は一度ご相談ください。

 

顎関節症なら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

顎関節症:何年ぶり?口が開いた

25歳 男性 会社員 堺市

症状

顎関節症(開口障害)

 

整体の感想

先ほど整体して頂いた○○です。

気づいたことがあったので連絡させてもらいました。

整体のあと、たこやきを買って帰り家族で食べていたんですが、何かいつもと違うと思ったら口が開いてるんです!!

こんなに口を開けて物を食べたのは何年ぶりか分かりません。

もう何年も口が開きづらいのが当たり前になっていたので口ってこんなに開くのかと感動しました。

噛み締めると以前と同じように痛みがあるものの、不思議なことに両方の顎を使って食べることもできています。

今日、先生に教えて頂いた方法をこまめにやってみます、今日はどうもありがとうございました。

 

堺自然整体院のコメント

この方は顎関節症で来院されて、帰ってからその効果に感動してメールで報告してくれました。

整体を1回受けただけで、何年も痛くて開けれなかった顎が開けれるようになるとこんなに嬉しいんだな~っととても伝わりました。

喜んでいただけるのはほんと嬉しいものです。

顎関節症になると通常は口腔外科か歯医者に行くことが多いですが、筋肉と関節のトラブルですから、整体でも結構良い結果が出ます。

特に開口障害は得意種目です。

初回から大きな変化を感じていただける事がほとんどですし、一度来ていただければ自己療法をお伝えするので、自分で調整する事もできる人が多いです。

 

開口障害でお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

堺自然整体院

※効果には個人差があります

PAGETOP
Copyright © 堺自然整体院 All Rights Reserved.