堺市で整体なら、堺自然整体院。腰痛・肩こりなどの施術を行っています。

堺市で整体、腰痛・肩こり施術などをお探しなら。

ロゴ
地図

受付・住所
整体の口コミ

指のしびれ

頸椎ヘルニア:すっかり良くなり本当に驚いています

頸椎ヘルニアの整体の口コミ

47歳 女性 神戸市 会社員

症状

頸椎ヘルニア

1ヶ月前に頸椎ヘルニアを発症。

左上肢にえぐられるような痛みと痺れがある。

手を着こうとすると力が入らない。

めまいも少しある。

 

整体の感想

どこに行っても治らず、痛みを我慢しながらつらい日々を送っている中、友人がこちらを紹介してくれました。

1回目で、あれ?何か良くなってる?

回数を重ねるごとにすっかり良くなり、本当に驚いています。

こちらの先生に出会えた事と友人に感謝します!!

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
頸椎周辺の筋肉の調整や、背骨の調整等、通常の頸椎ヘルニアの手技を行う。
→痺れはまだ残るが、上肢の痛みは無くなった。

2回目
前回以降、痛み止めの薬を飲まなくてもいけるようになった。
肩から上腕にかけては痛みは10%くらいになった。

同じ方向性で整体を行う。

3回目
痛みは全体的に10%以下になった。
痺れも30%になった。
めまいも無くなった。

4回目
仕事で重たい物を持って、痛みが30%くらいにぶり返した。

5回目
一度痛みがある日があったが、全体的にはかなり楽。
一箇所だけ筋肉の強いハリがあったので集中的に調整する。

6回目
痛みも痺れも無くなった。

7回目
2週間ほど通院間隔を空けてみたが、痛みも痺れも出なかった。
これなら大丈夫そうなので通院は卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

この方は3年前に来られた学生さんのお母さんの友人で、紹介で来院されました。

何年も前の事を覚えていただいていて、大切なお友達を紹介してくれるのは嬉しいものです。

神戸市という事で、ちょっと遠いかたでしたが、良くなるかどうか分からない所よりも、実績や紹介の信頼性を信じて通っていただけました。

期待に応えられて一安心です(^^)

 

頸椎ヘルニアには様々な状態がありますが、今回は比較的順調に回復しました。

1,2回で痛みはかなり軽減しましたが、痺れや少しの痛みがちょっとしつこく残っていました。

その痺れが取れたポイントは烏口腕筋でした。

ある角度になると通常の方ではありえないような強いハリと圧痛があって、そこを調整するとピタッと痛みも痺れも無くなりました。

 

※通常の頸椎ヘルニアだとここにそれほどのハリや圧痛はありません。
今回は特殊なケースです。

 

毎日色んな人を見ていますが、セオリー通りに行く場合もあれば、特殊な異常を見つける事で一気に症状が改善するケースもあります。

今回のようなケースは整体をしていて色々と発見があって面白いです。

こういうちょっとした発見の積み重ねで、自分がレベルアップしていく事を実感できます。

 

今回いただいたコメントの最後

「友人に感謝します!!」

この言葉って良いですよね。

人として縁や感謝を忘れない人でありたいです。

※効果には個人差があります

頚椎症性神経根症:嘘のように無くなりました

頚椎症の整体の口コミ

45歳 女性 豊中市 事務職

症状

2年前から左肩から腕にかけて痛みと痺れがある。

上向きや左向きで症状が強くなる。

パソコン仕事をしていると辛い。

痛みが常時ありいつも腕を押さえたくなる。

整形外科では頚椎の5番に骨棘があると言われた。

病院や治療院を10軒以上通ったけど良くならなかった。

整体の感想

首のこりが普段からかり肩こりにも悩みながら痛みとつきあってきましたが、段々と痛みが強くなり腕と指にしびれが出るようになり背中に激痛が出たため先生のことを紹介してもらって見ていただきました。

数回通いうそのように今ではしびれも痛みもなくなりました。

痛み止めのシップや飲み薬に頼ることなく痛みがとれて、本当に感謝しています。

痛い所を無理なく治療していただいて自宅から少し遠いのですが通ってよかったと思っています。

ありがとうございました。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
左肩から腕の痛みが強いので、かなり弱い力と小さい動きでそろそろと筋肉の調整をしていく。
→整体後は痛みは50%になった。

2回目
今日は痛みは80%、昨日は60%、前回より少し楽になった。

前回の手法に加えてもう少し広い範囲を調整する。

3回目
痛みは40%になった。

仕事で痛みが出やすいので姿勢の指導や仕事の環境のアドバイスをする。

4回目
痛みは前回の半分くらいになった。

5回目
痛みの出る回数が減ってきた。

6回目
夜中は全く痛くなくなった。

痛みや痺れはほぼ無くなった。

肩こりレベルの違和感があるくらい。

7回目
2週間後に来院。

前回以降痛みも痺れも全く無かった。

通院期間を空けても再発しなかったので、もう大丈夫と判断して通院卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

頚椎症

頚椎症とは、頚椎の椎骨(首の骨)や椎間板(椎骨の間にある軟骨状のクッション)が加齢と共に弾力を失い変形して脊柱管や椎間孔(神経の通り道)が狭くなってしまい、神経圧迫を起こして神経痛などの症状を生じる状態です。

症状

・首や肩のコリや痛み
・腕や手の痛みや痺れ

かなり強い痛みや痺れを伴う事が多く、
・仕事に行けない
・痛みで眠れない
・仰向けになれない などのケースもあります。

酷くなるとこのような症状が出る事もあります。
・手足の麻痺
・筋萎縮
麻痺、筋萎縮、排泄障害、呼吸障害がある場合は手術も検討された方が良いです。

頚椎症の中でも神経根症と脊髄症があり、私の経験では神経根症の方が改善確率は高いです。

また両側の症状よりも片側だけの症状の方が改善確率は高いです。

整形外科での説明

頚椎症の原因は
・頚椎の変形
・椎間板の劣化
・椎間板ヘルニア
これらの原因で神経が圧迫されていると説明される事が多いです。

堺自然整体院は手技療法の整体院なので、この部分は手技ではどう変える事もできません。

しかし

堺自然整体院では多くの頚椎症の人が痛みや痺れから回復されています。

なぜでしょう?

 

私は骨や椎間板以外に原因があると考えています。

 

大きな原因は2つ

筋肉の緊張

頚椎症の方は例外無く肩首周りがガチガチです。
固まった筋肉が骨格を引っ張ったり、神経や血管を圧迫して痛みや痺れを生みます。

背骨の歪み

緊張した筋肉に引っ張られた背骨は歪みます。
その結果椎間孔で神経圧迫を起こし痛みを生みます。

本当に骨や椎間板はそのままでも痛みや痺れが改善するケースはたくさんあります。

 

強い痛みや痺れでお困りの方はぜひ一度ご相談下さい。

※効果には個人差があります

手の痺れ(頚椎ヘルニア):痺れが無くなりました

手の痺れ(頚椎ヘルニア)の整体の感想

46才 男性 堺市 会社員

症状

手の痺れ(頚椎ヘルニア)

3ヶ月前から右側の首や肩から指先まで手の痺れと痛みがある。

整形外科で頚椎ヘルニアと言われた。

上や右を向くと痺れが強くなる。

頭痛や肩こりも以前からある。

症状が強いので会社を休んでいる。

整体の感想

しびれがなくなり良くなりました!

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
痛みと痺れがかなり強く仰向けに寝るのも辛そうだったので、座った姿勢だけで整体を行う。
→右向きの痛みが無くなり、上向きも楽になった。

2回目
初回以降、肩の痛みは4割、痺れは5割になった。
少し仰向けでの調整も行える。

3回目
首の痛みはハリ程度になった。
痺れは首を上向きにした時だけになった。
頚椎の調整も行う。

4回目
上向きも大丈夫になった。
明日から仕事に復帰する。

5回目
仕事をすると少し痺れが出てくる。

この方はフォークリフトの仕事をしているので上向きや大きく首を捻る事が多いので仕事をすると少し症状がでる事がありました。

その後週1回のペースで通って1ヶ月後には首に少しハリを感じる程度になり、
痛みや痺れは仕事をしても出なくなりました。

再発が心配なので間隔を空けて時々来院されますが、良い状態をキープできています。

 

堺自然整体院のコメント

手の痺れで悩んでいる人はたくさんおられて、堺自然整体院には多くの方が来院されます。

頚椎症、頚椎椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群、手根管症候群、etc 様々な原因を病院で言われて来院されます。

手の痺れのポイント

病院で一番多く言われるのは
「頚椎の○番と○番の間が狭くなっている」
このような所見です。

私が見てきた限りではここに問題がある人はごく一部です。

これ以外に重要なポイントはいくつもあります。

肩から首周辺の筋肉の緊張

ほぼ全員に共通しているのが筋肉の緊張です。

頚椎、胸椎、肩甲骨、肩関節、上肢、等、腕の痺れには様々な筋肉が関係してきます。

人によっては下半身の筋肉が影響している事も。

筋肉の緊張によって大きく分けると2つの痺れの原因が作られます。

・背骨の歪み
・胸郭出口症候群

背骨の歪み

緊張した筋肉によって背骨に無理な力がかかります。

左右の筋肉の緊張差があると横に歪んだり捻れたりします。

前後や左右の筋肉が等しく緊張すると背骨を圧縮する力がかかり背骨の隙間が狭くなります。

緊張した筋肉が背骨の動きを制限すると関節の動作不良が起こり痛みや痺れに繋がります。

筋肉の緊張を解消した上で背骨の調整を行う事で痛みや痺れは改善していきます。

胸郭出口症候群

頚椎ヘルニアと言われている人でもこの症状を併発している人はおおいです。

圧迫される場所によって3つの症状に分類されます。

斜角筋症候群

首の斜め前側の前斜角筋と中斜角筋の間で血管や神経の絞扼(締め付け)が起こる疾患です。

肋鎖症候群

鎖骨と第一肋骨の間で神経や血管が圧迫される疾患です。

小胸筋症候群

肩の前側で小胸筋と肋骨の間で神経や血管が圧迫される疾患です。

胸郭出口症候群の場合はそれぞれの状態に合わせて緊張した筋肉を弛緩させると症状が改善していきます。

 

これらの原因をきちんと解消できれば手の痺れは改善していく事が多い症状です。

手の痺れで困っている方はぜひ一度ご相談してください。

※効果には個人差があります

胸郭出口症候群:原因が意外でびっくりしました。

胸郭出口症候群の整体のクチコミ

23歳 男性 和泉市 

症状

胸郭出口症候群からの腕の痺れ(しびれ)

7年前から右腕から指先が痺れている。

握力が6割しか入らない。

指先が少し震える。

つり革を持つと強くなる。

上肢を外へ開くと強くなる。

 

整体の感想

MRIや筋電図や神経伝導の検査をしたけど異常は見つからなかった。

病院へ行っても原因がはっきりとせず苦しんでいましたが、ここに来てかなりよくなりました。

自分は肩周りのしびれがあったのですが、原因が体の歪み、筋肉が固まっていたことでした。

原因が意外でびっくりしました。

もし自分に似た症状があれば訪ねてみてください。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
病院でも胸郭出口症候群の疑いで色々と検査をしたそうですが、異常なしと言われていました。

しかし、私は症状から胸郭出口症候群をまず疑いました。

ひとまず胸郭出口症候群への施術を行いました。

次に握力の減少の原因となりそうな身体の歪みを調整しました。

いつも寝転ぶと症状が分からなくなるという事だったので、帰ってからの状態を見てもらうこととして初回は終了しました。

2回目
握力は元通りに左右同じように力が入るようになった。

腋下(わきの下)のハリが無くなった。

腕の痺れは同じくらい。

前回と同じ方向性で調整を行う。
→痺れは半分くらいになった。

3回目
前回以降痺れは6割くらいだった。

同じ方向性で調整
→痺れは2割になった。

4回目
前回以降痺れはほぼ無かった。

「7年間も痺れていたので、回復するまでには同じくらいの時間がかかると思っていました」
との感想をいただきました。

通い始めてからここまで3週間です。

5回目
2週間後に来院。

エアコンで冷えた時に2回だけ少し痺れた。

それ以外は大丈夫だった。

6回目
手に少しハリを感じるくらいで、痺れは問題なし。

7回目
1ヶ月後に来院

全然大丈夫、この1ヶ月間全然症状が出なかった。

この様子ならもう大丈夫と判断して通院終了となりました。

 

堺自然整体院のコメント

胸郭出口症候群とは?

胸郭出口症候群とは、首から腕や手に伸びる神経や血管が肩の周りで筋肉や骨格に圧迫されて、腕や手に痺れや痛みが出る症状の事です。

・斜角筋症候群→首の前側で圧迫される。
・肋鎖症候群→肋骨と鎖骨の間で圧迫される。
・小胸筋症候群→肩の前側の筋肉で圧迫される。

これらを総称して胸郭出口症候群と言います。

神経や血管が圧迫される原因は肩や首周辺の筋肉の緊張が一番多く、肩や頚椎のアライメント(位置関係)の異常が関係する事もあります。

このあたりの異常はMRIやレントゲン等の検査では分からないので、整形外科に行ったり、手術をしても改善しないこともあります。

 

筋肉や骨格の異常は私達のような手技療法の整体師にとっては一番力が発揮できる分野です。

堺自然整体院の患者さんの声に胸郭出口症候群の方の声はあまりおおくありませんが、手のしびれや腕のしびれ、頚椎ヘルニア等の症状で来た方は大半の人が胸郭出口症候群が絡んでいます。

症例を参考にしたい人はそれらのページも見てみてください。

胸郭出口症候群は私にとっては得意な症状の一つです。

今回の方は学生の頃から7年間苦しんだ胸郭出口症候群のせいで、就労する事も難しかったそうです。

今までの辛さから解放された事で、春から以前から行きたかった専門学校に入って医療系の資格を取りたいと言ってました。

私としても彼の人生のお役に立てたようでとっても嬉しいです。(^^)

※効果には個人差があります

頚椎ヘルニア:今ではあの激痛の日々がうそのよう

48歳 女性 保育士 熊取町

症状

頚椎ヘルニア

右側の首から肩甲骨にかけての凝りと痛み。
肩から腕、特にひじまでの激痛としびれ.親指のしびれ.

(過去の治療)
病院・整骨院・マッサージ

(他の治療院との違い)
仕事柄、肩凝り、腰痛が常にあったので、整骨院でのマッサージを週1~2回通ってマッサージを受けていて、かなりの力でしてもらっていました.

全く力を入れずに筋肉をほぐす、ゆるめると言う感じでした。

整体の感想

頚椎のヘルニアになり、初めてあの激痛に襲われ、夜も眠れずただただソファーに背中を垂直にして座り、注射も薬も効かず耐えていましたが、インターネットでこちらを知り、半信半疑でありながら藁をも掴む思いで寄せて頂きました。

今まであちこちに通い受けていた整骨院でのマッサージで、筋肉を痛めていたんだと先生の説明を聞いて理にかなっていると納得しました。

施術してもらう回を重ねる度にどんどん良くなっていき、今ではあの激痛の日々がうそのようです。

毎回不思議に思うのですが、施術してもらって直後は劇的に良くなるということはないのですが、
時間が経ち1日1日と経つうちにとても体も軽く、痛みや辛い部分が楽になってくるのです。

ヘルニア以外の頭痛、首すじの凝りも感じなくなっています。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

1年前に頸椎ヘルニアを発症。

2週間前に車の運転で再発。

整形外科で検査をすると頚椎の4~6番の椎間板が潰れていると診断された。

右腕に強い痛みと痺れ。
痛みが強くて夜眠れない。
手に力が入りにくい、6割位の力しか入らない。

初回
身体の状態を見ると、頚椎の椎間板のトラブルよりも、
周りの筋肉の問題が多いように感じたので、
ひとまず肩や首周辺の筋肉の調整を中心に施術をする。
→痛みがかなり楽になった。

2回目
前回以降、夜の疼きが無くなった。

3回目
痛み止めを飲まずに過ごせるようになった。

4回目
痛みはほとんどない。
痺れも半分くらいになった。

7回目以降
この回以降、
畳でうたた寝をしたり、
仕事で子供を抱っこしたり、
車に長時間乗ったり、
生活習慣の中で首に無理をかけることが多く、
数回悪化させる事が続いてしまう。

その後、調整の方法を工夫したり、患者さんも身体に負担をかけない方法を見つけたおかげで悪化することは無くなり、指の痺れが少し残っているけど、痛みは出なくなりました。

車で山梨まで行っても大丈夫だった。

痛い方の腕でカバンを持てるようになった。

堺自然整体院のコメント

頸椎ヘルニアってかなりの激痛を伴う症状です。

今までにたくさんの頸椎ヘルニアの患者さんを見てきました。

・痛くて仕事にならない
・痛みで眠れない。
・寝ると痛いので横にもなれずに座って朝を待った。
・腕を取って欲しいと思った。
・激痛で顔に玉の汗をかく。

皆さん本当に辛そうです。

堺自然整体院には様々な整形外科疾患の人が来ますが、頸椎ヘルニアは様々な症状の中でもかなり上位の痛みだと思います。

頸椎ヘルニアの特徴として、日常生活でちょっとした無理がかかると悪化することです。

・長時間同じ姿勢をとった。
・マクラが合わなかった。
・重い荷物を持った。
・うたた寝をした。
・走った。

ちょっとした事で悪化してしまいます。

ただ、頸椎ヘルニアは痛みが強いので、患者さんの頭の中では「いつも痛い」と思ってしまっていて、日常生活で悪化させている認識が無い人が多いです。

今回の患者さんも何度か痛い思いを経験して、施術中に色々と話をする中で、どうやったら痛むのか、どうやったら悪化を避けれるのかを学んでいきました。

簡単な症状の人なら患者さんは特に努力しなくても、私が頑張るだけで回復していきますが、重症の方の場合は、患者さんと治療家の二人三脚が必要です。

頚椎ヘルニアは決して治らない症状ではありません。

お互いにコミュニケーションをしっかりして、より早く回復する道を一緒に見つけていければと思います。

※効果には個人差があります

腕のしびれ:親切丁寧に対応してくれました

腕のしびれの整体のアンケート

42歳 男性 羽曳野市 会社員

症状

肩から指先のしびれ

整体の感想

親切丁寧に対応してもらい安心できました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

 

堺自然整体院のコメント

1ヶ月前から腕の痺れを発症した方です。

初回終了時6割
2回目来院時3割
3回目来院時2割
4回目来院時ほとんどなし

このように順調に腕の痺れは取れていきました。

今まで運転中に痺れる人って取れにくい人もあったのですが、新発見をさせてくれた患者さんでした♪

腕の痺れの場合、整形外科に行くと、頚椎での神経圧迫が原因だと言われることが多いのですが、

実際には

・頚椎のズレや捻じれ
・首周辺の筋肉の緊張
・腕の筋肉の緊張
・肋骨のズレ
・肘の関節のズレ
・腕の血流の問題etc・・・

様々なトラブルで腕の痺れは起こります。

昔は苦手な症状の一つだったのですが、色々と工夫や研究を重ねて、最近はかなり得意な症状になりました。

腕の痺れで困っている方はぜひご相談ください!

ちなみにこのアンケートは・・・過去最高にシンプル!(≧∇≦)

腕のしびれなら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

PAGETOP
Copyright © 堺自然整体院 All Rights Reserved.