堺市で整体なら、堺自然整体院。腰痛・肩こりなどの施術を行っています。

堺市で整体、腰痛・肩こり施術などをお探しなら。

ロゴ
地図

受付・住所
整体の口コミ

捻挫

捻挫の後遺症と尾骨の痛み:ここに通いとても良くなった

捻挫の後遺症の整体の口コミ

15歳 男性 堺市 中学生 野球部

症状

捻挫の後遺症

半年前に捻挫して以来、痛みが残り続けている。

足首を伸ばしたり、内側に捻ると痛い。

サイドステップで踏ん張ると足首が痛い。

冷えると足首が痛い。

尾骨の痛み

2年前に尾骨を強く打って、ヒビが入って以来痛みがある。

座って腰を丸めると尾骨が痛い。

長く座ると痛い。

整体の感想

捻挫がなかなか完治せず困っていましたが、ここに通い始めてからとてもよくなりました。

本当にうれしいです。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常の捻挫に対する手技で筋肉や関節を調整する。
→痛みは無くなった。

尾骨に対しても筋肉や骨盤の調整を行う。
→腰を丸めて座っても痛みは無くなった。

2回目
前回以降、尾骨は痛みが20%になった。

捻挫の痛みは日替わりで色々。

前回の手技に加えて骨盤の調整をする。

3回目
前回以降、足首は40%、尾骨は20%の痛み。

尾骨の調整の仕方を変えてみる。

4回目
前回以降、尾骨は全く痛くない。

足首はまだ少し残っている。

足首の関節が少し緩んでいるっぽいので、自己療法を教える。

5回目
捻挫の後遺症も尾骨も全く痛くない。

もう大丈夫そうなので通院は卒業となりました。

 

堺自然整体院のコメント

この方は2年前に捻挫をしてから、ずっと痛みが取り切れずに困っていました。

捻挫の後遺症

一般的な捻挫は足首を捻った時に、本来の可動範囲以上に関節が曲げられる事により、靭帯や関節包や筋肉が無理に伸ばされて損傷して発症します。

捻挫のレベル

Lv1 痛みも腫れも軽く、靱帯が一時的に伸びている状態
Lv2 靱帯の一部分が切れている状態
Lv3 靱帯が完全に切れている状態(靱帯断裂)剥離骨折を伴う事もある。

Lv1なら安静にしているだけで回復します。
Lv2は固定をした方が良いです。
Lv3は手術で靭帯を再建した方が良いです。

ある程度腫れがある捻挫は念のため整形外科を受診して靭帯や骨の問題が無いか確認しましょう。

靭帯や骨は固定するタイミングを逃すと、後からはどうしようもない事があります。

通常は一定期間固定と安静を行えば、問題なくスポーツに復帰できます。

ただ、一部の人が何ヶ月経っても痛みが取れずに後遺症のようになってしまう人がいます。

捻挫の後遺症になる原因

筋肉の緊張

捻挫時に無理に伸ばされた筋肉が固まって緩めなくなります。

関節のズレ

関節を捻った時に関節がズレてしまい、ズレた位置で動かすと周囲の組織に無理がかかり痛みを感じます。

この筋肉の緊張と関節のズレはお互いに悪影響を与えるので、悪循環に陥ってしまい、この状態が固定化される事があります。

これらが残ってしまうと、何ヶ月経っても痛みが取れません。

 

私の経験では過去には10年間痛みを抱えたままの人もいてました。

このような状態でも適切な処置を行い、筋肉や関節の問題を解消すれば短期間で痛みが無くなることは可能です。

大きな靭帯のトラブルさえ無ければ患者さんも驚くほど痛みが消えます。

足首のトラブルを我慢したまま生活や運動をしていると、腰や膝など他の場所にも影響するケースもあるので、我慢せずに早めに適切な対処をとってください。

 

堺自然整体院で対応できるのは捻挫の後遺症だけではありません。

痛めたばかりの新鮮(?)な捻挫でも整体で調整すれば回復までの期間は短縮できます。

捻挫から早期復帰したい人はぜひご相談ください。

 

ちなみにこの患者さんは、最後帰る前にきちんと目を見て挨拶をしてくれました。

「短い間でしたがお世話になりました。ありがとうございました!」

このようなしっかりと感謝を伝えるのは大人でもなかなかできません。

当初からかなりしっかりした子だな~っと思っていましたが、この挨拶で評価爆上げです。

社会人になってからもきっと上手くいく子だと思います。

このように育てたご両親も素晴らしいですね!

 

捻挫なら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

野球肩:元気に野球ができるようになりました

野球肩の整体の口コミ

10歳 男性 堺市 小学生 野球

症状

野球肩

ボールを投げると右肩が痛い。

シャドーピッチングでも痛い。

コッキング時に痛みが出る。

 

整体の感想

ここに来て、足や肩が良くなり元気に野球ができるようになりました。

ありがとうございました。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常の野球肩の調整を行う。
→肩周辺の筋肉の調整を行うとシャドーピッチングの痛みは無くなった。

2回目
軽めのシャドーピッチングは痛みが無くなった。

速く腕を振ると少しだけ痛みがある。

3回目
シャドーピッチングでは全く痛みが無い。

4回目
実際にボールを投げても全然痛くなかった

経過が順調だったので、この回で通院卒業となりました。

 

堺自然整体院のコメント

こちらの方は元々、半年前に捻挫の後遺症で来院されました。

剥離骨折を伴う強い捻挫だったので、
3ヶ月経っても痛みが引かず、友人の紹介で来院されました。

捻挫の後遺症は5回の通院ですっかり無くなり通院卒業となりました。

 

一旦卒業されてから半年振りに来院されたのでどうしたのかと思ったら、今度は野球肩でした。

一旦卒業した方が、別の症状が出た時に堺自然整体院の事を思い出して再来院してくれるのは本当に嬉しいものです。

最近はこのような患者さんが多く、こういう時に患者さんからの信頼を感じることができます。

 

今回は痛めてから1週間と日が浅かったので順調に回復しました。

一度堺自然整体院で回復された方は、何か身体のトラブルがあった時に傷が浅いうちに来院してくれるので3回くらいで痛みが取れるケースが多いです。

 

社会人の方の野球肩は痛めてから10年など、痛みを我慢して投げ続けてきた人が多いので、回復まで時間がかかるケースもありますが、
小学生くらいだと発症してから無理をさせていない事が多いのですんなりと回復するケースが多いです。

野球肩改善の見落としがちなポイント

野球肩は一般的には肩関節の筋肉(ローテーターカフ等)を重視してリハビリをしている先生が多いですが、堺自然整体院ではそれ以外の部分を重視しています。

肩甲骨

多くの野球肩のケースで見られるのは肩甲骨が動いていません。

肩甲骨の可動範囲が狭くなると、その分を肩関節を無理に大きく動かして腕を振る事になります。

肩甲骨周辺の筋肉を緩めて可動範囲を広げると肩関節の負担を大きく減らすことができます。

上肢

投球動作は肩以外にも肘や手首の動きも伴います。

投げ過ぎた疲労は肘や手首にも蓄積します。

上肢が緊張することによって、筋肉や筋膜の繋がりで肩の動きも制限されるようになります。

上肢の筋肉の緊張を解消する事もも野球肩の改善には大事なポイントです。

 

もちろん肩関節自体に問題がある場合もありますし、背骨や神経や血流など原因は多岐に渡ります。

それらの原因を一つ一つ解消することで野球肩から卒業する事ができるようになります。

 

大人と違って学生さんにとって投げれない時間は途方もなく長く感じます。

また来年頑張れば良いと言われても学生時代の1年はもう取り戻せません。

痛みを我慢しながら騙し騙し野球を続けている方はぜひ一度ご相談ください。

堺自然整体院

※効果には個人差があります

捻挫の後遺症:とても楽になりました

捻挫の後遺症の整体の口コミ

44歳 女性 堺市 会社員

症状

捻挫の後遺症

4ヶ月前に左足首を内反捻挫で痛めた。

立っているとズキズキ痛む。

長く歩くと足首が痛む。

足底にハリがある。

左足首周辺だけ浮腫みがある。

 

整体の感想

腰痛から足首のねんざの後遺症まで治療して頂きました。

来る度に効果が表れ、とても楽になりました。

ありがとうございました!!

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
元々は捻挫の件で予約していたが、直前に腰を痛めたので腰の調整を行う。

2回目
腰が落ち着いてきたので足首の調整を行う。

筋肉の調整や足首の関節の動きの調整を行う。
→ハリが半減した。

3回目
足首のハリは80%になった。

長時間歩いても立っていてもズキズキとした痛みはほとんど無くなった。

4回目
ハリは20%になった。

浮腫みも減ってきた。

歩行時や立っている時の痛みも無い。

このくらいだと日常生活に支障は無いので一旦様子を見てもらう事にして通院終了となりました。

 

堺自然整体院のコメント

一般的には捻挫で整体に通う人ってあまり多くないと思いますが、堺自然整体院には捻挫の痛みで来院される方が結構おられます。

中には10年以上痛みを抱えていた人が良くなった事もあります。

捻挫の後遺症は私にとって得意種目です。

靭帯や骨に問題が無ければほとんどの人が回復していきます。

 

内反捻挫

捻挫には一般的に内反捻挫外反捻挫があります。

内反捻挫は足首を内側に曲げた状態(小指側が地面に着く形) 90%くらいの方が内反捻挫です。

内反捻挫になると足首の外側が引き伸ばされるので、
前距腓靭帯、踵腓靭帯、後距腓靭帯などを痛める事が多いです。
(特に前距腓靭帯)

それと同時に

足関節のズレ
腓骨のズレ
足根骨のズレ
足関節周囲の筋肉の緊張

様々なトラブルが併発して起こり、結果痛みが長引く事があります。

 

靭帯を痛めた時は固定が必要なので、大きな内出血や酷い腫れを伴う場合はぜひ整形外科を受診してください。

 

それほど酷くない人、固定期間が終わってもまだ痛みが残る人は私達の出番です。

靭帯や骨以外のトラブルは整体で調整をした方が回復期間がかなり短縮できます。

長年痛みを抱えている人はぜひ一度ご相談ください。

 

ちなみに

この方は初回時、腰の痛みが酷かったのですが、初回の整体では良い結果を出す事ができませんでした。

年に1,2回あるかどうかのイケてない結果でした。。。

全然結果が出なかったので初回は代金をいただかなかったほど・・・

 

そんな結果でも続けて来院していただけた事が捻挫の解消に繋がりました。

信頼して来ていただいた事に感謝です!!

 

捻挫なら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

捻挫:階段が降りれるようになりました

捻挫の整体の口コミ

70歳 女性 堺市 主婦

症状

捻挫

10日前から右足首外踝(外くるぶし)のあたりが痛い。

歩行、階段の下り、底屈で痛い。

整体の感想

2月から右”くるぶし”が痛くなり娘に紹介され現時点4月上旬には普通に階段が降りられる様になり、先生に感謝感謝してま~す!

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
足首を中心に整体を行う。

周囲の筋肉を緩めて足首の関節を調整する。
→歩く痛みは無くなった。

3回目
前回以降は歩いても階段の下りでも違和感が少しあるくらいになった。

これ以降も歩き過ぎると少し違和感が出るけど、痛みはほぼ出なくなった。

堺自然整体院のコメント

捻挫の痛みで困っている方は意外と多いですね。

通常の軽い捻挫なら1週間くらいで痛みが取れる事が多いです。

靭帯を痛めたり、剥離骨折を伴う捻挫の場合は1~3ヶ月かかることもあります。

捻挫の後遺症

通常の回復期間を超えても痛みが残る場合は、足関節周辺の筋肉の緊張が強く残っていたり、足関節のズレが残っている場合があります。

こういうケースは、日にち薬ではなかなか治らずに何年も痛みが継続する事があります。

堺自然整体院に来られた方の中には10年も痛みが継続していた方もおられました。

(その方も数回の整体で痛みはきれいになくなりました)

筋肉の緊張や関節の僅かなズレはレントゲンやMRI検査を受けても画像に写らないので、整形外科に通ってもなかなか改善しません。

長期間痛みでお困りの方はぜひ一度整体を受けてみて効果を実感してみてください。

捻挫の判断

捻挫をした時に、整形外科を受診しない人は結構多いですね。

ごく軽い捻挫で腫れも無い程度の捻挫の場合は検査しなくても良い場合が多いですが、ある程度の腫れがある場合や内出血を伴う捻挫は必ず整形外科を受診してください。

こういうケースは前距腓靭帯や踵腓靱帯を伸ばしたり、靭帯が切れたり、骨折している場合があります。

その場合は初期の時期にしっかりと足関節の固定を行わないと、靭帯が伸びたままになったり、骨がきちんと治癒しない事があります。

そうなってしまうと、日が経ってから固定しても効果は薄いです。

最初が肝心なのでぜひ検査は受けてみてください。

お年寄りが多い昔ながらの町の整形外科では単純なレントゲンしか撮ってくれないこともあるので、できればスポーツ整形のような捻挫に強い整形外科に行かれると安心です。

ストレス撮影と呼ばれる、足首をしっかりと曲げた状態でレントゲン検査をすることで、靭帯の状態が判断できます。

堺自然整体院に来られる患者さんからスポーツ整形の話を聞くと、島田病院と阪堺病院がよく話題に上がります。

私が聞いている限り、島田病院は昔は良かったけど最近はイマイチという話が多いです。

阪堺病院は結構良い話を聞くので、堺市界隈の人なら阪堺病院をおすすめします。

阪堺病院のホームページ

検査をして固定が必要ないような状況ならぜひ堺自然整体院に来てみてください。

通常の整形外科や整骨院に通うよりもかなり早く痛みが改善します。

 

捻挫なら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

捻挫の後遺症:1回目からどんどん痛みが取れました

47歳 女性 堺市 会社員

症状

捻挫

3ヶ月前に右足首を捻挫をした。

階段を下りる時に痛い。

つま先立ちで痛い。

あぐらをかくと痛い。

足首を反らしたり、内返しにすると痛い。

腰痛

腰を反らすと痛い。

長く座ると立つ時に痛い。

肩こり

首を回すと突っ張る。

整体の感想

3ヶ月前の捻挫で生活するのに痛みがあって辛かったけど、1回目の 治療からどんどん痛みが取れてとても楽になりました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
捻挫の際に通常の反対側に捻ったという事だったので、痛めた側の 筋肉をしっかりと緩める。

足首の関節にズレがあったので関節の調整を行う。
→足首を反らしたり内返しにする痛みとつま先立ちの痛みが無くな った。

もう少し広い範囲で関連する筋肉を調整する。
階段の痛みが無くなった。

2回目
来院時の痛みは初回の5~6割。

前回の手技に加えて腰周辺の調整も行う。

初回に痛かったどの動きをしても痛みは無くなった。

前回よりも足首の調整に時間がかからなくなったので、腰痛の調整も行う。

3回目
来院時の痛みは初回の1~2割。

腰もかなり楽になった。

肩こりの調整も行う。

4回目
捻挫の痛みはほぼOK。

腰痛もほぼOK。

首の突っ張りも無くなった。

もう大丈夫そうなのでこの回で通院終了となりました。

堺自然整体院のコメント

捻挫の痛みは普通は1ヶ月も安静にしていれば自然と解消します。

稀に安静にしていても痛みが残り続けるケースがあります。

堺自然整体院ではそういった捻挫の後遺症の患者さんをたくさん見てきました。

この方も3ヶ月間痛みを我慢しながら生活をしてきました。

足の痛みを庇いながら生活をしていると、反対側の足や腰を痛めやすいものです。

そうなる前に痛みが取れて本当に良かったです(^^)

捻挫の痛みの原因

足関節のズレ

足首を捻った時に強い力がかかって関節がズレてしまいます。

ほとんどの捻挫の患者さんに関節のズレが起こります。

レントゲンでは確認できないほどの小さなズレですが、これを修正 しておかないと痛みの回復が遅くなります。

筋肉の緊張

捻挫で関節が無理に捻られる事で、筋肉にも無理なテンションがかかります。

引き伸ばされた筋肉は緊張してしまいます。

また、捻挫の痛みが起こるせいで周辺の筋肉もガチガチに固まって患部を固定して守ろうとします。

これらの筋肉の緊張が続くと関節のズレが戻りにくくなってしまいます。

靭帯や骨のトラブル

捻挫によって通常では曲がらない角度まで関節が捻られる事で、足関節周辺の靭帯や関節包や骨に過剰な力が掛かり、組織が損傷します。

この部分の損傷は整体の手技では回復が難しい部分です。

整形外科でレントゲンやMRI検査を受けて、固定と安静が必要です。

固定が必要な時期に無理に動かすと靭帯が伸びたままになってしまいます。

パンパンに腫れ上がったり、内出血が見られる場合は速やかに整形外科を受診してください。

ドクターの指示通りに安静にして、固定が取れた後でも痛みが残る場合で、靭帯が伸びたり損傷していなければ整体で改善が可能となる事が多いです。

堺自然整体院の技術がお役に立てると思うので一度ご連絡ください。

捻挫なら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

股関節の捻挫:すぐに痛みが取れました

股関節の整体の口コミ

16歳 女性 高校生 バレーボール部

症状

股関節の捻挫

右の股関節が3日前から痛い。

後ろに反らす動作が痛い。

整体の感想

1回で痛みがすぐ取れたり、治療だけでなく、痛めた原因やこれからどうしたらいいのかなど、他のこともわかってよかったです。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

バレーボールの練習中に痛めたとの事で、状況から股関節の軽い捻挫だと判断しました。

股関節周りの筋肉を丁寧に緩めると痛みは無くなりました。

それほど酷い状況では無かったことと、過去の経験から大丈夫と判断して初回で終了としました。

堺自然整体院のコメント

バレーボールは足首や膝など、下肢の捻挫が多いスポーツですね。

今回も着地の時にグキッとなって股関節を痛めてしまいました。

この患者さんは、1年前にも同じ様な状況で痛めていて、その時は2回の施術で回復していたので、
今回は1回の施術でも大丈夫と判断しました。

一度堺自然整体院で良くなった患者さんは、どこか痛めた時にすぐに来院してくれますし、当院のやり方を信用していただいてるので、数回の通院で卒業していく人が多いです。

こういうケースは私も嬉しいですね!(^^)

捻挫なら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

捻挫:一言で言ったらスゴイ!!

捻挫の口コミ

25歳 女性 大阪市 会社員

症状

捻挫の後遺症

整体の感想

一言で言ったらスゴイ!!

10年近くあきらめていた足首の痛みも、初めて診てもらった時に一瞬でなくなり、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

良い先生に巡り合うことができました!!

ありがとうございます。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

10年以上前、中学生でバレーボールをしていて、捻挫を何度かした。

それ以来ずっと左右の足首の内側に捻挫の後遺症の痛みを抱えてきた。

左足首の捻挫はじっとしていても痛みや違和感がある時もあり、内側に捻ると痛む。

両足首共に、走ると痛みが出る。

2月から仕事の関係でかなり走り込みをしないといけない状況になり、走れないと仕事を続けれなくなるという厳しい状況。

その前になんとか痛みを取りたいということで来院されました。


・初回
捻挫の後遺症で、靭帯や骨に以上がない場合、多くのケースで足関節のズレが残っています。

今回もまずしっかりと周辺の筋肉を調整して、その後足首の関節のズレを修正すると、右足の痛みは無くなりました。

左足は斜め前方に曲げる動きだけが通常の手法では取り切れず、あれこれ試行錯誤をして、いつもと違う方法を試すと全く痛みは無くなりました。

・2回目
初回の施術以降ほぼ痛みは無くなり、1km走っても全然痛くなかった。

爪先立ちをすると少しだけ痛みを感じる。

2回目も初回と同じ方向で調整を行って痛みは無くなった。

・3回目
2回目から二ヶ月後に来院。
2回目以降調子が良くて痛みが無かったけど、しっかりと走り込んでいると最近足首と腰が少し痛んできた。

・4回目
足首と腰の痛みは無い。
数日前に走っていて足首をまた捻挫してしまった。
軽めの捻挫だったので同じ方向性の調整を行って痛みは無くなった。

堺自然整体院のコメント

捻挫の後遺症の場合、靭帯を伸ばしているケースが結構見られます。

靭帯が伸びていると、手技だけでは完全に取り切れない事もあります。

靭帯や骨に問題がない場合は、今回のように、劇的に症状が無くなる事もあります。

今回は私の期待値以上に良くなったケースです。

誰もがこんなに簡単に取れるわけではありませんが、捻挫の後遺症でどこに行っても痛みが残る人は一度お試しください。

今回は仕事に間に合ってほんとに良かったです(^^)

捻挫の治療院を探すなら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

PAGETOP
Copyright © 堺自然整体院 All Rights Reserved.