野球肘の整体の口コミ

11歳 男性 堺市 ピッチャー

症状

野球肘

2ヶ月前にピッチングで投げすぎて左肘を痛めた。

ボールを投げると肘が痛い。

シャドーピッチングの動作をゆっくりとするだけでも痛い。

普通に投げると痛いので、サイドスローに近いフォームに変更して投げている。

近くの整骨院に通っていたけど良くならなかった。

整体の感想

整体院にいって体がらくになりました。

よかったです。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
ボールを投げ過ぎて痛めたという事なので、筋疲労を解消することを中心に整体を行う。

肘周辺だけでなく、関連する様々な筋肉を調整する。
→しっかりとピッチング動作をしても全く痛く無くなった

2回目
8割のピッチングでも肘は痛くない。

まだ少し怖さがあるとの事。

3回目
昨日まで全力投球をしても大丈夫だったけど、今日は痛みがあった。

まだ取り残している部分があると見て、調整範囲を広げて整体を行う。

4回目
前回以降ピッチングをしても痛みが全く無い

この回で通院終了となりました。

堺自然整体院のコメント

野球肘でお困りのこの方は同じチームのお友達の紹介で来られました。

このチームでは紹介の輪が広がって十数人の子が来られています。

野球肘で病院や整骨院に行くと肘周辺の筋肉をマッサージされたり、電気を当てたり、湿布を貼ったりされますよね。

ただ、多くの野球肘の原因はそこ(肘周辺)には無いです。

 

野球肘では肘を動かす筋肉が固く緊張しているのは確かですが、肘の筋肉の緊張の更に奥にある原因を解消できると、何ヶ月も痛かった野球肘も驚くほど短期間で回復していきます。

堺自然整体院は野球肘も野球肩もかなり得意にしている整体院です。

野球肩の場合、痛みを我慢してピッチングを続けると本当に肩が壊れてピッチャーができなくなることもあります。

肘の場合、痛みを我慢して投げ続けると、最後は離断性骨軟骨炎といって肘の中の軟骨が欠けた状態になります。

こうなると整体では完全に回復させるのは難しくなってしまいます。

左右の肘を同時に曲げ伸ばししてみて、可動範囲の角度に左右差があるようなら赤信号です。

練習ではノースローにして適切な治療院で調整してもらいましょう。

今回の子のようにサイドスローにすると痛みが軽減することも多いですが、それでは根本的な原因は残ったままなので、いずれ強い痛みが出てきます。

将来もピッチャーを続けたいなら、痛みを我慢せずに早めに来てみてくださいね!(^^)


The following two tabs change content below.
竹田 義浩(たけだ よしひろ)

竹田 義浩(たけだ よしひろ)

「堺自然整体院」院長。星の数ほどある治療院の中で、このホームページであなたに出会えたのは何かのご縁だと思います。 このご縁があなたの身体の不調を取り除き、あなたに喜んでいただけるきっかけになれば、私にとっても大きな喜びです。
竹田 義浩(たけだ よしひろ)

最新記事 by 竹田 義浩(たけだ よしひろ) (全て見る)

※効果には個人差があります

堺自然整体院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
堺自然整体院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 072-243-2000 受付:9:00~21:00
休日:水曜、日曜、祝日
住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13
最寄駅:JR阪和線 百舌鳥駅徒歩3分
駐車場:あり
地図・アクセス