野球肩の整体の口コミ

17歳 男性 堺市 高校生 野球部

症状

野球肩

8ヶ月前に野球肩を発症。

塁間位の距離でボールを投げたり、シャドーピッチングをすると右肩の前面が痛い。

挙上(バンザイ)すると肩が痛い。

スポーツ整形に通いリハビリをしていたが改善せず来院されました。

整体の感想

痛みが長い間続きてなおるか不安やったけど、日に日に痛みが無くなってきて、ここに来て良かったなと思いました。
ありがとうございました

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
肩周辺の筋肉がかなり固くなっていたので色々な方法で調整する。
→軽いシャドーピッチングは痛みが無くなった。

2回目
前回以降、塁間の送球やシャドーピッチングは痛みが無くなった。

3回目
前回以降、塁間の距離なら100%で投げても痛みは無かった。

4回目
練習や試合で色々投げても痛みは全く無かった。

もう大丈夫そうだったので、通院は卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

堺自然整体院には野球肩になった学生さんがよく来られます。

肩は非常に脆弱な関節なので、回復途中で無理をすると再発しやすい箇所です。

それ故、通常は改善するまではノースローで練習してもらう事が多いのですが、
今回の方は大会が間近で大会メンバーに残りたいという希望が強かったので、練習を続けながら整体を行いました。

8ヶ月間、痛みを我慢して投げてきた事と、練習を継続しながら通院するという事だったので、回復まで少し時間がかかるかなと予想しましたが、予想以上に順調に回復してくれました。

 

明確な目標がある人は回復が早いと思うことが多いです。

 

昔は野球肩は苦手な症状でしたが、色んな勉強会で学んだり、自分で考えて日々試行錯誤を繰り返す中で最近はかなり高い確率で痛みを解消する事ができるようになりました。

今回のように2~3回で痛みが無くなる事は珍しくありません。
(もちろんもっと回数がかかる人もいます)

 

野球肩の通院方法

野球肩の場合は普通の整形外科ではあまり効果的な事をしてくれません。

レントゲン検査をして、

「骨に異常は無いから痛まない程度に運動をして様子を見ましょう」

「湿布を出しておきますね」と言われて、経過観察だけになる事が多いです。

 

野球肩の検査をするならスポーツ整形外科をお勧めします。

骨端線離開、関節唇や腱板の損傷など組織のダメージは整体では判断できません。

状態が酷い場合はMRI検査が必要になるケースもあります。

かなり痛みが強い場合は一度検査を受けてみてください。
(痛みが軽い人は初めから堺自然整体院に来ていただいて大丈夫です)

 

検査で大きなトラブルが無ければ堺自然整体院のような手技療法が力を発揮します。

 

骨格や筋肉を調整すれば、多くの野球肩は改善して元通り全力で投球動作ができるようになります。

 

短い学生生活で後悔しないために、堺自然整体院では最短で痛みを取る事を目標としています。

野球肩でお困りの方はぜひ一度ご相談ください。


The following two tabs change content below.
竹田 義浩(たけだ よしひろ)

竹田 義浩(たけだ よしひろ)

「堺自然整体院」院長。星の数ほどある治療院の中で、このホームページであなたに出会えたのは何かのご縁だと思います。 このご縁があなたの身体の不調を取り除き、あなたに喜んでいただけるきっかけになれば、私にとっても大きな喜びです。
竹田 義浩(たけだ よしひろ)

最新記事 by 竹田 義浩(たけだ よしひろ) (全て見る)

※効果には個人差があります

堺自然整体院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
堺自然整体院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 072-243-2000 受付:9:00~21:00
休日:水曜、日曜、祝日
住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13
最寄駅:JR阪和線 百舌鳥駅徒歩3分
駐車場:あり
地図・アクセス