腰椎分離症の整体の感想

17才 男性 和泉市 サッカー部

症状

腰椎分離症

3ヶ月前から腰が痛い。

整形外科でMRI検査をして軽い腰椎分離症と言われた。

コルセットをして3ヶ月安静にするように言われた。

後屈で強い痛み、前屈、左右回旋、左右側屈でも痛みがある。

ボールを蹴る、走る、長時間立っていると痛い。

整体の感想

痛みがない程度でマッサージをしてくださるので、悪化することはなかったです。

数回来て、ボールをけっても痛みが出なくなりました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
腰椎周辺の筋肉を調整する。
→後屈(腰を反らす動き)以外は痛みが無くなった。

2回目
前回以降、前屈と側屈は痛みが無くなっている。
前回の手技に加えて少し工夫をしてみる。
後屈の痛みが少しだけ残る。

3回目
後屈の痛みが少しだけある。
ある部分の筋肉を徹底的に調整する。

4回目
前回よりだいぶ楽になった。
あとちょっとだけ残るくらい。

5回目
スキー合宿に行っても、練習をしても、少し試合に出ても全然痛くなかった。

筋肉の状態を見てももう大丈夫なようなので、通院終了としました。

 

堺自然整体院のコメント

この学生さんは4年前にオスグッド病で堺自然整体院に来られて、4回の通院で無事回復された方です。

それ以来膝は大丈夫だったそうですが、今回は腰を痛めて来院されました。

腰椎分離症は私の得意種目なので自信を持って施術をさせていただきました。

腰椎分離症とは

腰椎分離症は背骨の椎弓という部分がが激しい運動を繰り返すことで疲労骨折を起こす症状です。

通常は骨折はギプスをすればほぼ回復しますが、腰椎分離症は痛めてから時間が経っていたり、骨が完全に分離していると骨の癒合が難しい場合がかなりあります。

ただの腰痛だと思って、騙し騙し運動を続けているうちに回復期を逃してしまいがちです。

骨が分離したままだとずっと痛みと付き合っていかなけっばならないと思いがちですが、腰椎分離症に限っては骨が分離していても痛みを取ることが可能です。

疲労骨折を起こすという事は、それだけ周囲の筋肉が疲労によって緊張しているから疲労骨折を起こします。

折れた骨を引っ張る筋肉が完全に緩んでしまえば、分離している骨が引っ張られなくなるので、大半の腰椎分離症の痛みは無くなります。

堺自然整体院では過去に多くのスポーツ選手が腰椎分離症を克服してスポーツに復帰して全力プレーできている方がたくさんおられます。

ただし、痛みが取れても骨が分離している事には変わらないので、腰に疲労を溜めないように、日々のストレッチの継続や姿勢には注意してくださいね。

 


The following two tabs change content below.
竹田 義浩(たけだ よしひろ)

竹田 義浩(たけだ よしひろ)

「堺自然整体院」院長。星の数ほどある治療院の中で、このホームページであなたに出会えたのは何かのご縁だと思います。 このご縁があなたの身体の不調を取り除き、あなたに喜んでいただけるきっかけになれば、私にとっても大きな喜びです。
竹田 義浩(たけだ よしひろ)

最新記事 by 竹田 義浩(たけだ よしひろ) (全て見る)

※効果には個人差があります

堺自然整体院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな施術なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
堺自然整体院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や施術方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 072-243-2000 受付:9:00~21:00
休日:水曜、日曜、祝日
住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13
最寄駅:JR阪和線 百舌鳥駅徒歩3分
駐車場:あり
地図・アクセス