堺市で整体なら、堺自然整体院。腰痛・肩こりなどの施術を行っています。

堺市で整体、腰痛・肩こり施術などをお探しなら。

ロゴ
地図

受付・住所

腰椎分離症の施術

  • HOME »
  • 腰椎分離症の施術
なぜ改善できているのか?

腰椎分離症のポイントは「骨」ではなく「筋肉」と知っていましたか?


下記のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度、ご相談ください。

  • スポーツをしていて腰痛になった。
  • 腰を反らしたり捻ったりすると痛い。
  • 腰椎のあたりが痛い。
  • レントゲンで分離症と言われた。
  • 安静で改善してもスポーツ再開で再発する。

悩み改善!整体の口コミ

悩み箇所・症状:    

腰椎分離症:痛みが出なくなりました

腰椎分離症の整体の感想

17才 男性 和泉市 サッカー部

症状

腰椎分離症

3ヶ月前から腰が痛い。

整形外科でMRI検査をして軽い腰椎分離症と言われた。

コルセットをして3ヶ月安静にするように言われた。

後屈で強い痛み、前屈、左右回旋、左右側屈でも痛みがある。

ボールを蹴る、走る、長時間立っていると痛い。

整体の感想

痛みがない程度でマッサージをしてくださるので、悪化することはなかったです。

数回来て、ボールをけっても痛みが出なくなりました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
腰椎周辺の筋肉を調整する。
→後屈(腰を反らす動き)以外は痛みが無くなった。

2回目
前回以降、前屈と側屈は痛みが無くなっている。
前回の手技に加えて少し工夫をしてみる。
後屈の痛みが少しだけ残る。

3回目
後屈の痛みが少しだけある。
ある部分の筋肉を徹底的に調整する。

4回目
前回よりだいぶ楽になった。
あとちょっとだけ残るくらい。

5回目
スキー合宿に行っても、練習をしても、少し試合に出ても全然痛くなかった。

筋肉の状態を見てももう大丈夫なようなので、通院終了としました。

 

堺自然整体院のコメント

この学生さんは4年前にオスグッド病で堺自然整体院に来られて、4回の通院で無事回復された方です。

それ以来膝は大丈夫だったそうですが、今回は腰を痛めて来院されました。

腰椎分離症は私の得意種目なので自信を持って施術をさせていただきました。

腰椎分離症とは

腰椎分離症は背骨の椎弓という部分がが激しい運動を繰り返すことで疲労骨折を起こす症状です。

通常は骨折はギプスをすればほぼ回復しますが、腰椎分離症は痛めてから時間が経っていたり、骨が完全に分離していると骨の癒合が難しい場合がかなりあります。

ただの腰痛だと思って、騙し騙し運動を続けているうちに回復期を逃してしまいがちです。

骨が分離したままだとずっと痛みと付き合っていかなけっばならないと思いがちですが、腰椎分離症に限っては骨が分離していても痛みを取ることが可能です。

疲労骨折を起こすという事は、それだけ周囲の筋肉が疲労によって緊張しているから疲労骨折を起こします。

折れた骨を引っ張る筋肉が完全に緩んでしまえば、分離している骨が引っ張られなくなるので、大半の腰椎分離症の痛みは無くなります。

堺自然整体院では過去に多くのスポーツ選手が腰椎分離症を克服してスポーツに復帰して全力プレーできている方がたくさんおられます。

ただし、痛みが取れても骨が分離している事には変わらないので、腰に疲労を溜めないように、日々のストレッチの継続や姿勢には注意してくださいね。

 


※効果には個人差があります


悩み箇所・症状:    

腰椎分離症:走れるようになりました

腰椎分離症の整体の口コミ

10歳 男性 和泉市 小学生 野球

症状

腰椎分離症

2ヶ月前から腰椎分離症で右腰が痛い。

階段の上り下りで腰が痛い。

走ると腰が痛い。

前後屈や右側屈や右回旋で腰が痛い。

整体の感想

ずっとソフトボールをやりたかってうけたら、とても良くなり走れるようになったので本当によかったです。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

・初回
腰椎分離症という事なので、腰椎の周りの筋肉や骨格の調整をメインに行う。
→痛みはかなり楽になった。

・2回目
痛みは初回と比べて6割になった。

前回と同じ方向性で調整して痛みはほぼ無くなった。

ここまでは比較的順調だったのですが、ここから6回目まで、整体後には痛みは無くなるが、数日立つと5割くらいの痛みが出てくる状態を繰り返しました。

色々とやり方を工夫して6回目の整体でこの子に合った良いやり方を見つけました。

 

・7回目来院時には痛みは3割。

・8回目以降は痛みはゼロ。

 

走っても痛みがぶり返すこと無く、通院終了となりました。

堺自然整体院のコメント

人の身体は100人いたら100通りの痛め方があります。

腰椎分離症と一口に言っても、痛み方や原因はそれぞれ少しずつ違います。

私の感覚だと、どんな症状でも6割くらいの人はセオリー通りに調整をすると回復していきます。

しかし、残りの人はその人に合ったやり方を見つけていかないと、ある程度良くなっても完全には回復しないことが多いです。

・原因の見極め
・手技の選択
・力加減
・手技の時間
・動かす大きさ
・日常生活のアドバイス
・自己療法

様々な要因がうまく噛み合うと、人の体は驚くほど回復していくものです。

今回も一度は迷宮入りしそうになりましたが、試行錯誤の結果見つけた方法で残りの痛みは2回の施術でゼロになりました。

腰椎分離症の原因は本来は腰椎の骨折が痛みの原因です。

通常は腰椎周辺の筋肉の緊張や骨格のズレを調整する事で痛みは無くなります。

ただしどの人も必ず腰椎に原因があるとは限りません。

今回は腰の調整では痛みは4割無くなり、足の調整を行う事で痛みが全て無くなりました。

先入観にとらわれずに、目の前の患者さんをよく観察して、話を細かく聞くことで道が開ける事はとても多いです。

堺自然整体院では他の院よりも問診に重点をおいています。

来られる方は、症状の変化をよく観察しておいてください。

・いつ
・どこが
・どのように
・何をしていると

細かく教えていただけるほど、回復していく確率が上がりますよ~(^^)


※効果には個人差があります


悩み箇所・症状:    

腰椎分離症:全力で練習ができる

17歳 男性 堺市 高校生

症状

腰椎分離症
腰が痛い

(過去の治療)
整骨院

(今までの治療との違い)
・全然痛くない
・治療後アドバイスをくれる

整体の感想

腰を痛めてからつい最近まで練習に参加できなかったけど、先生の治療のおかげでもうすぐ全力で練習に入れるようになるまで症状が良くなりました。

本当にありがとうございました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

野球部員。
1ヶ月前から腰(股関節)周辺に痛みがある。
歩行、走る、前屈、階段、しゃがむ、バッティング等の動きで痛みが出る。

初回
下半身の筋肉の緊張を緩めていき、骨盤の調整をすると、前屈とバッティングの動作で痛みが2割くらい残るが、他の動きは痛みなし。

2回目
痛みは5割くらいになった。走るとまだ痛む。
初回と同じ方向性の施術でどの動きも痛みなし。

3回目
練習をして8割くらいのダッシュをすると痛みが出たが、それ以外は痛みは無かった。

4回目
練習で9割のダッシュをしても痛みは無かった。
ほぼ大丈夫だろうと判断して終了とした。

堺自然整体院のコメント

このアンケートが封書で届いた時、誰からのアンケートか分かりませんでした・・・(^_^;)

なぜなら、アンケートに書いてる分離症という症状名は施術の際に聞いていなかったから(笑)

私の頭の中では分離症ではなく、股関節痛として認識してました。

しかも、この子は5年前にオスグッドで来たことがあるので、カルテ上で年齢は12歳の記載。

アンケートの記入内容もこの子独自の症状についての記載はほとんど無し。

その結果、誰からのアンケートなのか分からず、かな~り探しました(苦笑)

腰椎分離症と聞いていなかったのに痛みが解消できたのは、普段から症状名に囚われずに判断するようにしているおかげです。

この子の場合も分離症があるはずの腰椎ではなく、股関節や骨盤へのアプローチで痛みは解消できました。

整形外科では、レントゲンやMRIという便利な機械があるおかげで、外見や触診や運動テストからは分からない診断をする事ができますが、逆に画像診断に頼りすぎるという弊害も出てきます。

画像上で異常があれば、体をしっかり触らずにすぐにそれが原因だと決めてしまいがちになります。

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などでよくあるケースで、ヘルニアだと診断された人が、股関節や骨盤の調整で痛みが無くなることは多々あります。

医師の診断は重要ですが、病院での処置でなかなか痛みが改善しない場合は、他にも原因があるかも知れないと考えてみてください。


※効果には個人差があります


腰椎分離症とは?


腰椎(腰の背骨)の一部(主に椎弓)がスポーツの繰り返す負担で、疲労骨折を起こして分離(離れて)しまう症状です。

激しいスポーツをしている10歳~15歳の成長期に頻発します。
スポーツをしていない人でも5%くらいの人に見られますが、スポーツ選手だと30%くらいの人が腰椎分離症になっています。

分離していても痛みを感じない人は数%存在します。

90%の確率で第5腰椎(背骨の一番下の骨)に起こります。

発症初期であればコルセット等の保存療法で骨は癒合(くっつく)します。
発症から数ヶ月経つと骨折面が偽関節になり癒合は難しくなります。

椎弓の左右が分離している場合は将来的に腰椎分離すべり症になる可能性が高いので注意してください。

腰椎分離症の症状

この2点が代表的です
・腰椎周囲のピンポイントの鋭い痛み。
・腰を反らす時に痛みが出る。

悪化すると前後屈、左右回旋、左右側屈、全ての方向に動かして痛みが出ます。
また臀部、大腿部にも痛みが出るようになります。

スポーツ後に腰を後屈して強く痛い時は整形外科でレントゲン検査を受けてみてください。


検査

整形外科のレントゲン検査で診断します。
判断しにくい場合はCT検査をする事もあります。
軽度で微妙な骨折の進行度合いはMRI検査が適しています。
強い痛みがある場合は、まず整形外科で検査を受けることをお勧めします。


腰椎分離症の原因

腰椎分離症は「疲労骨折」です。
スポーツによる繰り返しかかる負担に骨が耐えきれずに、金属疲労のような形で疲労骨折が起こります。

腰椎分離症の整形外科での治療

・運動中止(数ヶ月)
・コルセットの装着
・手術

初期の分離症で骨の癒合が見込める場合は、運動中止とコルセットの装着で根本的に改善できる可能性があります。

発症から時間が経って偽関節(骨折面に軟骨ができて骨が付かなくなっている状態)になっている場合は整形外科では手術も一つの選択肢になりますが、大掛かりな手術になってしまうので、手術よりもリハビリ等の保存療法で痛みとつきあっていくケースが多いです。

分離症は骨が分離したままでも痛みを取る事ができる

骨折当初は骨の痛みもありますが、時間が経った分離症は骨折面の痛みではなく、分離した骨が引っ張られる事によって痛みが出ます。
なので、腰椎を引っ張る筋肉を調整して、骨の負担が無くなれば痛み無くスポーツをする事ができるようになります。

なぜあなたの分離症が改善しないのか?

①腰椎分離症の痛みの原因が分かっていない

骨の状態だけを見ていて、筋肉の重要性を理解していない。
疲労骨折を起こすほど固くなった筋肉の調整が最重点課題です。

②身体を休ませていない

腰椎分離症はオーバーユース(使いすぎ症候群)の一つです。
スポーツを休みたくない気持ちは分かりますが、痛みを完全に取るには一旦ペースダウンする事も必要です。

③マッサージや痛み止めの薬でその場しのぎの対応をしている

アイシングや湿布や痛み止めの薬でも一時的にしか楽になりません。
慰安的なマッサージではすぐに戻ってしまいます。

④生活習慣の何が原因を作っているのか分かっていない

腰椎周辺の筋肉が疲れる姿勢や生活習慣をそのままにしていると、いくらスポーツを休んでいてもなかなか改善しません。

堺自然整体院での腰椎分離症の解消策


①固くなった筋肉を緩める

疲労骨折を起こすほど固くなった筋肉の調整が最重点課題です。
単なるマッサージではなく、様々な技術を駆使して筋肉の緊張を解消します。
分離症には腰以外の筋肉も関係しているので全身の調整を行います。
調整にはほとんど痛みを感じません。


②関節の調整

緊張した筋肉や姿勢の影響により、腰椎や骨盤が歪んだり動きが悪化しています。
歪みの調整や関節の動きを手技で正常に戻します。


③姿勢指導やストレッチやセルフケアの指導

スポーツ障害はオーバーユースだけで起こる訳ではありません。
ストレッチ不足、姿勢の悪さ、悪いフォーム、様々な要因が重なって身体の限界を超えます。
再発を防ぐために、しっかりとお話を伺いながら一人一人に合った指導をさせていただきます。



原因がしっかりと取り除ければ、腰椎分離症を持っていてもスポーツに完全復帰できます。

堺自然整体院は1回目から痛みの軽減を実感していただけます。
腰椎分離症に悩まされている方は一度お試しください!

腰椎分離症の施術の流れ

①カルテ記入
お名前、ご住所、ご連絡先、症状等を記入していただきます。
②問診
どこが、いつ、どうすると、どのように痛いかを詳しく聞いて痛みの原因を判断していきます。
日頃から自分の症状の変化をよく観察しておいて下さい。
③検査
背骨や骨盤等の身体の歪みや、どう動かすと痛いかをチェックします。
④施術
通常はうつ伏せ→仰向け、下半身→上半身の順に施術を行っていきます。
フワフワ、ユラユラとしたやさしい施術で痛みの原因や体の歪みを解消していきます。

施術は痛い事を一切行いませんので、少しでも痛みがあれば言ってください。
眠っていただいても結構です。
⑤痛みの確認
施術前にあった痛みが残ってないか確認します。
少しでも痛みが残っていたら遠慮なく言ってください。
⑥日常生活のアドバイス
慢性的な痛みは日常生活や仕事等の体の使い方が原因の場合が多いので、どうすれば身体に無理をかけないか、自分でできる自己療法も交えてアドバイスをさせていただきます。
⑦施術時間について
初回は説明や検査をしっかりするので、通常よりも少し時間がかかります。
(症状によりますが30分から1時間くらい)

腰椎分離症の施術料金

料金は全て税込価格となっております。

初回の人

6,000円

2回目以降

2回目以降はお体の状態によって判断させていただきます。
症状が改善されると施術時間は短くなっていきます。
最短の時間での施術を心掛けております。

通い初めの人、重症の人、調整箇所が多い人

6,000円(60分以内)

症状が軽減した人、調整箇所が少ない人

5,000円(45分以内)

症状が大きく改善され時間がかからない人

4,000円(30分以内)

お支払い方法

お支払い方法は、現金、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済のご利用が可能です。

はじめての方へ

インターネット限定割引

よくある質問

何回で良くなりますか?
1ヶ月間で5,6回くらいが平均です。

お身体の状態によって個人差があります。
1~2回で運動復帰できる人もいれば、時間がかかる人もいます。
ほとんどの方に初回から大幅な改善を実感していただけます。
スポーツは継続できますか?
運動休止が基本ですが、状況により継続もOKです。

スポーツの疲労が原因なので継続すると回復が遅れます。
試合やチーム事情がある人は運動継続も可能です。
整形外科や整骨院で良くならないのですが。
他院で良くならなかった人も大丈夫です。

病院とは理論もアプローチも違うので、全く違う結果を出せます。
来院されるのは他院で良くならなかった人がほとんどです。
再発しませんか?
それほど再発しません。

整体でしっかりと原因を取り除けばそれほど再発しません。
骨が分離した状態なので練習で疲労が蓄積し過ぎると痛みが出る可能性は残ります。
再発しにくいようにセルフケアのアドバイスをさせていただきます。
どんな事をするのですか?
痛くない手技で骨格や筋肉を調整します。

人によって違うので説明しにくいのですが、ボキボキは一切しません。
軽く押したり揺らしたり動かしたりしながら身体を調整していきます。
自分でできる事はありますか?
セルフケアを指導します。

一人一人に合わせたストレッチや姿勢の指導で、
再発しにくい体作りを目指します。

これ以外の「よくある質問」はこちらをご覧ください。
> よくある質問

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 072-243-2000 受付:9:00~21:00
休日:水曜、日曜、祝日
住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13
最寄駅:JR阪和線 百舌鳥駅徒歩3分
駐車場:あり
地図・アクセス

症状一覧

当院について

外観

受付 9:00~21:00

休日
水曜、日曜、祝日

住所
大阪府堺市堺区
百舌鳥夕雲町1-75-13

最寄駅
JR阪和線 百舌鳥駅徒歩3分

駐車場
あり

地図・アクセス

気軽にご相談・ご予約ください

TEL 072-243-2000

無料相談メール

PAGETOP
Copyright © 堺自然整体院 All Rights Reserved.