堺市で整体なら、堺自然整体院。腰痛・肩こりなどの施術を行っています。

堺市で整体、腰痛・肩こり施術などをお探しなら。

ロゴ
地図

受付・住所
整体の口コミ

スポーツ障害

オスグッド病:治ると思っていなかった

オスグッド病の堺市の整体の口コミ

13歳 男性 和歌山県田辺市 中学1年生 バスケットボール

症状

オスグッド病

2年前からオスグッド病で左膝が痛い。

長距離のジョグやダッシュや屈伸をすると膝が痛い。

有痛性外脛骨

1年前から右足が有痛性外脛骨で痛い。

ジョグやジャンプをすると痛い。

整体の感想

約1ヶ月間お世話になりました。

治ると思っていなかったオスグッドを治してもらえてとてもうれしいです。

先生の治りょうが気持ちよくて毎回気づいたらねていました。

これからもストレッチを続けて再発させないようにします。

ありがとうございました。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
膝や腰周辺の筋肉の緊張を解消していく。

いくつか悪い場所があったがそれを解消すると屈伸の痛みはゼロになった。

2回目
前回帰って以後、屈伸の痛みは無い。

同じ方向性で整体を行う。

3回目
前回以後、有痛性外脛骨の痛みはゼロになっている。

4回目
膝が強く痛む日があった。

他の日は大丈夫だった。

詳しく話を聞いていくと膝をぶつけたそうです。

5回目
痛み無し。

6回目
身体を動かすと少しだけ痛みを感じる日もあった。

7回目
全く痛み無し。

これ以降、再発を防ぎたいという事と、弟さんが通院するようになったので一緒に何度か通われましたが、オスグッドの痛みはクラブに復帰しても再発しませんでした。

一度練習がキツくて、足の甲の骨に痛みが出ましたが、それも1回で解消できました。

堺自然整体院のコメント

この方は、同じチームメイトの子のオスグッドが堺自然整体院に通って解消できたので、紹介で来院されました。

チームメイトと同じ、和歌山県田辺市からの来院だったので、通院が大変で高速道路を使っても2時間かかってしまいます。

お母さんは長距離の運転が苦手な方でしたが、息子のためにめっちゃ頑張って通ってくれました。

お兄さんが良くなったら、弟さんも膝を痛められて一緒に通院するようになったので、結構な回数大阪まで通う事になりましたが、お母さんの頑張りのおかげで兄弟共に痛みを克服して競技復帰できました。

この距離を送迎してくれる親御さんってそうそういないでしょうから幸せな二人ですね!

オスグッド病で膝を打撲するとどうなる?

堺自然整体院には毎日のようにオスグッド病の学生さんが来院されます。

たくさんの症例を見ていると時々あるケースが打撲です。

何度か通院していて順調に回復してきたのに、膝の脛骨粗面(膝のお皿のすぐ下でオスグッド病で痛む場所)を机の角などにぶつけて、痛みを再発させるケースが時々あります。

大人であれば脛骨粗面はしっかりと硬い骨ですが、成長期の人はこの部分が軟骨状の骨になっています。

少し柔らかい部分なので、過度な負荷には強くありません。

ちょうどこの部分は大腿四頭筋(ふとももの前側の筋肉)が骨に付着する場所になっています。

「元々負荷のかかる場所」+「弱い骨」+「過度な運動」

これらの条件が重なる事でオスグッド病は発症します。

オスグッド病の膝をレントゲンで撮影すると、骨が剥離したり、崩れたりしているように見えます。

筋肉の過度な牽引で骨が脆くなっているんですね。

その脆くなっている場所を机の角で打撲すると、骨を痛めてしまいます。

このような場合、かなり強い痛み(初期の痛みに近い痛み)になります。

骨の状態が落ち着くまで少し日数がかかるので、競技復帰までの期間が1~2週間くらい伸びてしまいます。

 

今回の学生さんも膝の打撲が無ければ5回位の通院で卒業できたと見ていました。

痛みがほぼ取れて運動再開のタイミングと打撲が重なってしまい、骨にダメージが残っている状態で運動再開した事が、後から考えると少し長引いてしまった原因かなと反省があります。

私の方から打撲後にもう1週間安静するように指導すれば良かったなと反省しています。

学校の教室は狭いので何かと膝をぶつけそうになります。

皆さん好き好んでぶつけている訳では無いので、打撲して再発させてしまっても私は全然怒りませんが、早く競技復帰したい人は慎重に行動するようにしてくださいね。

※効果には個人差があります

オスグッド病:ここに来て良かったです

オスグッド病の堺市の整体の口コミ

12歳 男性 和歌山県上富田町

症状

オスグッド病

1年半前からオスグッド病で両膝が痛い。

屈伸、ダッシュ、階段、ジャンプ等の動きで痛みが出る。

オスグッドの前にはに離断性軟骨炎も経験している。

整体の感想

ここに来る前まではひざの痛みでの不安で最大のプレイができなかったけど、ここに来てひざの痛みがなくなったのでここに来て良かったです。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常のオスグッドへの整体を行っていく、腰や膝周辺だけでなく、上半身の調整も行うと、屈伸やジャンプ等の痛みはゼロになった。

2回目
痛みは50%に軽減した。

3回目
痛みは5%まで軽減した。

4回目
前回帰った翌日以降痛みは全く無かった。

5回目
痛み無し。
リハビリメニューをこなしてもらう。

6回目
走ったりしてみても痛みは全く無かった。

近くの人なら念の為もう一回くらい来てもらう事も考えるが、遠方からの来院も大変でしょうから、この回で卒業という事にしました。

堺自然整体院のコメント

この方は同じチームメイトの紹介で来院されました。

和歌山県の田辺市の更に向こう側からの来院です。

大阪の人には「白浜あたり」という方が分かりやすいですね。

このあたりから紹介で白浜周辺から計5人の学生さんが来院されています。

当院の整体の価値を感じて車で2時間以上かけてご来院いただけるのは嬉しい限りですね。

少しでも早く卒業できるように精一杯頑張りました。

 

1年半前からのオスグッドで痛みを我慢して練習してきたので、初回は痛みを取りきるのに少し苦労しました。

腰や膝あたりの調整では痛みが残り、首や上半身の調整を行うことで痛みが無くなりました。

 

発症当初は膝周辺のトラブルだけだったものが、痛みを我慢して、庇いながらスポーツを続ける事で、他の部分にも負担をかけてしまいます。

また、緊張した筋肉は隣の筋肉や反対側の筋肉にも影響を与えます。

これらの結果、至る所に筋緊張が生まれて、酷い人の場合は全身に影響が及んでいる事もあります。

それでも今回は4回目以降は痛みが無くなりました。

上半身に影響が出ていた割には順調に回復しました。

 

遠方の人の場合はできるだけ早く卒業させてあげたいけど、再発してもそうそう来院できないので、再発は避けたい。

本来なら、しっかりとリハビリメニューやステップを踏んだ競技復帰をする事で再発のリスクを下げるのですが、期間や通院回数の制限があると、全てを満足にできない場合もあり、遠方の人の場合は卒業するタイミングをどうしようか、いつも躊躇います。

もっと早く、もっと確実に、もっと再発しないように、日々研鑽を深めたいものです。

※効果には個人差があります

腰痛:嘘のように痛みが無くなりました

堺自然整体院の腰痛の口コミ

13歳 男性 堺市 中学生 野球

症状

腰痛

野球の守備で無理な体勢で送球をしてから腰が痛い。

腰椎の右側から右臀部にかけて痛みがある。

前後屈、左右回旋、ジョグ、寝返り等の動作で腰が痛い。

プレーは30%くらいの動きしかできない。

整体の感想

最初は腰が寝返りしてもズキズキして痛く、思い切ってプレーができなくて困ってましたが、1回目の治りょうで少し楽になり、2回目ではまた良くなっていて、4回目の治りょうで、うそのように痛みが無くなりました。

ありがとうございます。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
腰椎や股関節等、無理な送球をした時に負担がかかったであろう箇所の筋肉を緩めていく、股関節は局所的にかなり固い部分があった。

そこを集中的に緩めると前後屈や左右回旋の痛みは無くなった。

2回目
来院時点で痛みは当初の30%になった。

前回と同じ方向性で調整をする。

3回目
前回以降、前後屈や左右回旋の痛みは無くなった。

ダッシュをした時にだけ20%の痛みを感じる。

4回目
ダッシュをしても練習をしても全く痛くなかった。

もう問題無さそうなので通院は卒業としました。

その後、身体のメンテナンスをしてほしいとのご希望で月に一回来られています。

先日も1ヶ月ぶりに来られましたが、腰は全然痛みが無いとのことでした。

 

堺自然整体院のコメント

この方は堺自然整体院で以前良くなったチームメイトの紹介で来られました。

そこそこ痛みがキツく、30%のプレーしかできないくらいでしたが、順調に回復していってくれました。

腰は文字通り身体の要なので、腰が痛いとバッティングも守備も思い通りにできないですよね。

 

痛みを庇って無理なプレーを続けていると、他の場所に負担をかけてケガをしたり、フォームが崩れてしまい、ベストなパフォーマンスができなくなってしまいます。

 

堺自然整体院の整体を気に入ってくれて、整体を卒業してからも自らメンテナンスに通いたいと言われました。

堺自然整体院ではスポーツをしていると疲労が蓄積しやすいので、基本的には自分でストレッチをしたり、姿勢や身体の使い方に気をつけてもらってセルフメンテナンスを頑張ってもらいます。

ただ、自分ではしっかりできない部分もあるので、コンディショニングに高い意識がある方なら、時々ガス抜きのようにメンテナンスに来て、良い状態を維持するのはとても良いことです。

 

この方は後日歩行が困難なほどの腰痛になったお祖母様を紹介してくれました。
お祖母様の方も数回の整体でほぼ痛みが無くなってきました。

親族一同で来ていただけるのはありがたいものです(^^)

※効果には個人差があります

捻挫の後遺症と尾骨の痛み:ここに通いとても良くなった

捻挫の後遺症の整体の口コミ

15歳 男性 堺市 中学生 野球部

症状

捻挫の後遺症

半年前に捻挫して以来、痛みが残り続けている。

足首を伸ばしたり、内側に捻ると痛い。

サイドステップで踏ん張ると足首が痛い。

冷えると足首が痛い。

尾骨の痛み

2年前に尾骨を強く打って、ヒビが入って以来痛みがある。

座って腰を丸めると尾骨が痛い。

長く座ると痛い。

整体の感想

捻挫がなかなか完治せず困っていましたが、ここに通い始めてからとてもよくなりました。

本当にうれしいです。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常の捻挫に対する手技で筋肉や関節を調整する。
→痛みは無くなった。

尾骨に対しても筋肉や骨盤の調整を行う。
→腰を丸めて座っても痛みは無くなった。

2回目
前回以降、尾骨は痛みが20%になった。

捻挫の痛みは日替わりで色々。

前回の手技に加えて骨盤の調整をする。

3回目
前回以降、足首は40%、尾骨は20%の痛み。

尾骨の調整の仕方を変えてみる。

4回目
前回以降、尾骨は全く痛くない。

足首はまだ少し残っている。

足首の関節が少し緩んでいるっぽいので、自己療法を教える。

5回目
捻挫の後遺症も尾骨も全く痛くない。

もう大丈夫そうなので通院は卒業となりました。

 

堺自然整体院のコメント

この方は2年前に捻挫をしてから、ずっと痛みが取り切れずに困っていました。

捻挫の後遺症

一般的な捻挫は足首を捻った時に、本来の可動範囲以上に関節が曲げられる事により、靭帯や関節包や筋肉が無理に伸ばされて損傷して発症します。

捻挫のレベル

Lv1 痛みも腫れも軽く、靱帯が一時的に伸びている状態
Lv2 靱帯の一部分が切れている状態
Lv3 靱帯が完全に切れている状態(靱帯断裂)剥離骨折を伴う事もある。

Lv1なら安静にしているだけで回復します。
Lv2は固定をした方が良いです。
Lv3は手術で靭帯を再建した方が良いです。

ある程度腫れがある捻挫は念のため整形外科を受診して靭帯や骨の問題が無いか確認しましょう。

靭帯や骨は固定するタイミングを逃すと、後からはどうしようもない事があります。

通常は一定期間固定と安静を行えば、問題なくスポーツに復帰できます。

ただ、一部の人が何ヶ月経っても痛みが取れずに後遺症のようになってしまう人がいます。

捻挫の後遺症になる原因

筋肉の緊張

捻挫時に無理に伸ばされた筋肉が固まって緩めなくなります。

関節のズレ

関節を捻った時に関節がズレてしまい、ズレた位置で動かすと周囲の組織に無理がかかり痛みを感じます。

この筋肉の緊張と関節のズレはお互いに悪影響を与えるので、悪循環に陥ってしまい、この状態が固定化される事があります。

これらが残ってしまうと、何ヶ月経っても痛みが取れません。

 

私の経験では過去には10年間痛みを抱えたままの人もいてました。

このような状態でも適切な処置を行い、筋肉や関節の問題を解消すれば短期間で痛みが無くなることは可能です。

大きな靭帯のトラブルさえ無ければ患者さんも驚くほど痛みが消えます。

足首のトラブルを我慢したまま生活や運動をしていると、腰や膝など他の場所にも影響するケースもあるので、我慢せずに早めに適切な対処をとってください。

 

堺自然整体院で対応できるのは捻挫の後遺症だけではありません。

痛めたばかりの新鮮(?)な捻挫でも整体で調整すれば回復までの期間は短縮できます。

捻挫から早期復帰したい人はぜひご相談ください。

 

ちなみにこの患者さんは、最後帰る前にきちんと目を見て挨拶をしてくれました。

「短い間でしたがお世話になりました。ありがとうございました!」

このようなしっかりと感謝を伝えるのは大人でもなかなかできません。

当初からかなりしっかりした子だな~っと思っていましたが、この挨拶で評価爆上げです。

社会人になってからもきっと上手くいく子だと思います。

このように育てたご両親も素晴らしいですね!

 

※効果には個人差があります

オスグッド病:ポートボールができるようになった

オスグッド病の整体の口コミ

11歳 女性 堺市 小学生 ポートボール

症状

オスグッド病

1ヶ月前から右膝のオスグッド病を発症。

痛みを我慢しながらポートボールをして、徐々に悪化している。

屈伸動作や走ると膝が痛い。

整体の感想

ポートボール、体育ができるようになって、とてもうれしいです。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常のオスグッドへの整体を行う。

腰中心に筋肉を調整していく。
一通り調整を行うと屈伸の痛みはゼロになった。

2回目
初回と比べると50%の痛みになった。

全身の調整を行う。

3回目
30%の痛みになった。

ダッシュや階段昇降でまだ痛みがあった。

4回目
前回以降痛みは全く無い。

軽いジョギングをしても大丈夫だった。

帰ってから少しずつ自主トレをしてもらう。

5回目
2km以上走っても、全力ダッシュをしても痛みは全く無かった。

もう大丈夫そうなので、通院を卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

この方は堺自然整体院でオスグッドが良くなったチームメイトの紹介で来院されました。

チームメイトの紹介で来院される方は、患者さんもご両親も初めから信頼していただいてるので、こちらもとてもやりやすいです。

 

サッカー、野球、バスケット(ポートボール)等の激しいスポーツは足の負担が大きいので、チームに何人もオスグッドのお子さんがいるケースが多いですね。

一人が良くなるとチームメイトが何人も来られるケースが多いです。

 

今回は幸か不幸か新型コロナウイルスによる緊急事態宣言中という事で、ポートボールの活動が中止されていた時期でした。

気兼ねなく運動休止ができる状況だったので3回の整体で痛みが無くなり、順調に回復していきました。

とっても良いタイミングで来院されましたね。

 

コロナでスポーツが中断していると、オスグッドなどのスポーツ障害の痛みは軽減しがちです。

ただ、その状態は本当に原因が無くなった訳ではないので、スポーツが再開されるとまたすぐに痛みが再発や悪化します。

痛みが軽いからと安心せずにこのチャンスに適切な処置をして、根本的な原因を取り除いて、スポーツ再開後に全力でプレーしても全く痛くないように身体を調整しましょう!

 

オスグッド病を始めとした成長期のスポーツ障害なら、痛みが強い人でも、何度か再発している人でも、よくなる可能性はかなりあります。

堺自然整体院では「楽になった」ではなく、身体の事を気にせずに「全力プレーしても全く痛くない」がゴールです。

オスグッド病でお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

※効果には個人差があります

野球肩:整体に来て良かった

野球肩の整体の口コミ

17歳 男性 堺市 高校生 野球部

症状

野球肩

8ヶ月前に野球肩を発症。

塁間位の距離でボールを投げたり、シャドーピッチングをすると右肩の前面が痛い。

挙上(バンザイ)すると肩が痛い。

スポーツ整形に通いリハビリをしていたが改善せず来院されました。

整体の感想

痛みが長い間続きてなおるか不安やったけど、日に日に痛みが無くなってきて、ここに来て良かったなと思いました。
ありがとうございました

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
肩周辺の筋肉がかなり固くなっていたので色々な方法で調整する。
→軽いシャドーピッチングは痛みが無くなった。

2回目
前回以降、塁間の送球やシャドーピッチングは痛みが無くなった。

3回目
前回以降、塁間の距離なら100%で投げても痛みは無かった。

4回目
練習や試合で色々投げても痛みは全く無かった。

もう大丈夫そうだったので、通院は卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

堺自然整体院には野球肩になった学生さんがよく来られます。

肩は非常に脆弱な関節なので、回復途中で無理をすると再発しやすい箇所です。

それ故、通常は改善するまではノースローで練習してもらう事が多いのですが、
今回の方は大会が間近で大会メンバーに残りたいという希望が強かったので、練習を続けながら整体を行いました。

8ヶ月間、痛みを我慢して投げてきた事と、練習を継続しながら通院するという事だったので、回復まで少し時間がかかるかなと予想しましたが、予想以上に順調に回復してくれました。

 

明確な目標がある人は回復が早いと思うことが多いです。

 

昔は野球肩は苦手な症状でしたが、色んな勉強会で学んだり、自分で考えて日々試行錯誤を繰り返す中で最近はかなり高い確率で痛みを解消する事ができるようになりました。

今回のように2~3回で痛みが無くなる事は珍しくありません。
(もちろんもっと回数がかかる人もいます)

 

野球肩の通院方法

野球肩の場合は普通の整形外科ではあまり効果的な事をしてくれません。

レントゲン検査をして、

「骨に異常は無いから痛まない程度に運動をして様子を見ましょう」

「湿布を出しておきますね」と言われて、経過観察だけになる事が多いです。

 

野球肩の検査をするならスポーツ整形外科をお勧めします。

骨端線離開、関節唇や腱板の損傷など組織のダメージは整体では判断できません。

状態が酷い場合はMRI検査が必要になるケースもあります。

かなり痛みが強い場合は一度検査を受けてみてください。
(痛みが軽い人は初めから堺自然整体院に来ていただいて大丈夫です)

 

検査で大きなトラブルが無ければ堺自然整体院のような手技療法が力を発揮します。

 

骨格や筋肉を調整すれば、多くの野球肩は改善して元通り全力で投球動作ができるようになります。

 

短い学生生活で後悔しないために、堺自然整体院では最短で痛みを取る事を目標としています。

野球肩でお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

※効果には個人差があります

シーバー病(踵骨骨端症):2回の整体で痛みが消えた症例

シーバー病の堺の整体の口コミ

10歳 男性 堺市 小学生 サッカー

症状

シーバー病

半年前に両踵にシーバー病を発症

整形外科や整骨院に4ヶ月以上かかって痛みが取れたが、運動を再開するとまた再発してしまった。

ジャンプや走ると踵が痛い。

整体の感想

長かったけど先生のいうことをきいてなおった。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常のシーバー病の施術を行う。

腰周辺の調整をするとジャンプをしても痛みは無くなる。

2回目
走った時の痛みは以前の50%になった。

前回の手技に加えてもう少し工夫をして整体を行う。

3回目
前回以降は全然痛みがない。
もう少し走ってもらう事にする。

4回目
2km走っても痛みは無かった。

5回目
ダッシュをしても痛みは無かった。

もう大丈夫と判断して通院卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

この方は2回目の整体以降は痛みが全然無くなり、順調に回復したケースでした。

このような順調な回復をした場合は、3回目で卒業しても大丈夫な事も多いです。

ただ、今回はあえてもう2回通っていただきました。

その理由は

①過去に痛みが取れてから再発させている経験がある。

②所属チームが試合ばかりで軽めのメニューで調整を行う事ができない。

③過去に膝も痛めた経験がある。

この3点の条件が気になったので再発のリスクが少し高いと判断しました。

通常よりもリハビリメニューをしっかりとこなしていただき、それでも痛みが再発しないことを確認してから卒業としました。

スポーツ障害の場合は院内で痛みが無くなることがゴールではありません。

全力でスポーツをしても大丈夫な身体になる事がゴールです。

 

堺自然整体院では20年以上スポーツ障害を見続けてきた経験から、その方にベストな復帰方法をアドバイスできます。

再発を防ぐために、ストレッチや姿勢など卒業後に継続できる事もアドバイスします。

 

痛みを我慢して練習していても技術も体力も向上しません。

ぜひ早めにご相談ください。

※効果には個人差があります

オスグッド病:もっと早く来れば良かった

オスグッド病の整体の口コミ

12歳 男性 和歌山県田辺市 小学6年生 バスケットボール

症状

1ヶ月前から右膝がオスグッド病で痛い。

屈伸、歩行、自転車、正座で痛む。

寝た状態でも90度曲げると痛い。

整体の感想

オスグッドになってから1ヶ月の間は歩くのも痛いくらいだったけれど、ここに通い始めてから、たった2回ほどでほとんど痛くなくなったので、もっと早くにくればよかったなと思いました。

ありがとうございました。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常のオスグッドの施術を行う。

寝た状態でも曲げて痛むのがかなり頑固。

症状は半分くらいになる。

2回目
初回と比べると痛みは50%になった。

調整法を工夫して屈伸の痛みもゼロになった。

3回目
オスグッドの痛みは当初の10%になった。

4回目
痛みはほぼ無い。

5回目
全然痛くない。

これ以降は徐々に運動を再開してもらいながら再発をしないように整体をする。

全国大会という目標と期限があったので、絶対再発しないよう、普通の学生さんよりも慎重に運動復帰をしていきました。

シャトルランで一度痛みが出た時もあったが、順調に回復して無事卒業となりました。

 

堺自然整体院のコメント

この方は1ヶ月後の全国大会にどうしても出場したいという事で遥々和歌山県から来院されました。

この方のご希望は

オスグッドからの早期のスポーツ復帰

・小学生最後の大会
・東京で行う全国大会
・主力選手なのでメンバーから外れるとチーム力がかなり落ちる。

様々な理由でどうしてもオスグッドを克服したいとの事でした。

こういうリクエストなので私としてもいくつかのハードルがありました。

・痛みをゼロにする。
・絶対に再発させられない。
・リハビリ期間やトレーニング期間を確保するために、速攻で痛みを取る。

試合直前に痛みが無くなってもベストなプレーはできないですもんね。

そのために同伴で来られたこの方のお父さんにお願いした事があります。

「短期間で集中的に通院してください」

オスグッド病などのスポーツ障害は通院回数に比例して回復します。

俗に言う「日にち薬」は期待できません。

今回は2週間で痛みを取って、2週間でトレーニングをすれば大会に間に合う。

このような方向性を目指しました。

 

高速道路を使っても片道2時間かかるので通院はさぞかし大変だったと思います。

それでも率先して予約を取って仕事を調整して通ってくれたお父さんが一番の功労者ですね!

子供が頑張りたい時に、自分の事を犠牲にしてでも、子供の為の環境を作ってあげれる親御さんは素晴らしいなと思います。

 

今回のように大きな目標がある方は回復が早いケースがとても多いです。

過去にも全国大会目前の子を何人も見てきましたが、殆どの人が数回の整体で競技復帰でき大会に間に合っています。

モチベーションって思っている以上に体調に影響します。

絶対に大会に間に合わせたい!どんな手段を使ってでも競技復帰したい!という強い気持ちがあるならそれはきっと叶います。

ぜひ堺自然整体院にご相談ください。

※効果には個人差があります

野球肩:元気に野球ができるようになりました

野球肩の整体の口コミ

10歳 男性 堺市 小学生 野球

症状

野球肩

ボールを投げると右肩が痛い。

シャドーピッチングでも痛い。

コッキング時に痛みが出る。

 

整体の感想

ここに来て、足や肩が良くなり元気に野球ができるようになりました。

ありがとうございました。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常の野球肩の調整を行う。
→肩周辺の筋肉の調整を行うとシャドーピッチングの痛みは無くなった。

2回目
軽めのシャドーピッチングは痛みが無くなった。

速く腕を振ると少しだけ痛みがある。

3回目
シャドーピッチングでは全く痛みが無い。

4回目
実際にボールを投げても全然痛くなかった

経過が順調だったので、この回で通院卒業となりました。

 

堺自然整体院のコメント

こちらの方は元々、半年前に捻挫の後遺症で来院されました。

剥離骨折を伴う強い捻挫だったので、
3ヶ月経っても痛みが引かず、友人の紹介で来院されました。

捻挫の後遺症は5回の通院ですっかり無くなり通院卒業となりました。

 

一旦卒業されてから半年振りに来院されたのでどうしたのかと思ったら、今度は野球肩でした。

一旦卒業した方が、別の症状が出た時に堺自然整体院の事を思い出して再来院してくれるのは本当に嬉しいものです。

最近はこのような患者さんが多く、こういう時に患者さんからの信頼を感じることができます。

 

今回は痛めてから1週間と日が浅かったので順調に回復しました。

一度堺自然整体院で回復された方は、何か身体のトラブルがあった時に傷が浅いうちに来院してくれるので3回くらいで痛みが取れるケースが多いです。

 

社会人の方の野球肩は痛めてから10年など、痛みを我慢して投げ続けてきた人が多いので、回復まで時間がかかるケースもありますが、
小学生くらいだと発症してから無理をさせていない事が多いのですんなりと回復するケースが多いです。

野球肩改善の見落としがちなポイント

野球肩は一般的には肩関節の筋肉(ローテーターカフ等)を重視してリハビリをしている先生が多いですが、堺自然整体院ではそれ以外の部分を重視しています。

肩甲骨

多くの野球肩のケースで見られるのは肩甲骨が動いていません。

肩甲骨の可動範囲が狭くなると、その分を肩関節を無理に大きく動かして腕を振る事になります。

肩甲骨周辺の筋肉を緩めて可動範囲を広げると肩関節の負担を大きく減らすことができます。

上肢

投球動作は肩以外にも肘や手首の動きも伴います。

投げ過ぎた疲労は肘や手首にも蓄積します。

上肢が緊張することによって、筋肉や筋膜の繋がりで肩の動きも制限されるようになります。

上肢の筋肉の緊張を解消する事もも野球肩の改善には大事なポイントです。

 

もちろん肩関節自体に問題がある場合もありますし、背骨や神経や血流など原因は多岐に渡ります。

それらの原因を一つ一つ解消することで野球肩から卒業する事ができるようになります。

 

大人と違って学生さんにとって投げれない時間は途方もなく長く感じます。

また来年頑張れば良いと言われても学生時代の1年はもう取り戻せません。

痛みを我慢しながら騙し騙し野球を続けている方はぜひ一度ご相談ください。

堺自然整体院

※効果には個人差があります

オスグッド病とシーバー病:バスケできるのが楽しみです

オスグッドとシーバーの整体の感想

10歳 女性 堺市 小学生 バスケット

症状

オスグッド病

バスケットをしていて1年前に発症。

歩行や階段で右膝が痛い。

 

シーバー病

1年前に発症。

運動後に両足の踵(かかと)が痛い。

 

整体の感想

整体に通ってから、足の痛みが無くなりました!!

うれしかったです。

足が良くなったから、バスケができるのが楽しみです。

ありがとうございました。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
シーバーは症状が無いので、ひとまずオスグッドを中心に調整をする。

施術のために膝を動かそうとすると、少し動かしただけでも痛みを感じる。

色々と工夫をしてできるだけ膝を動かさないように整体を行う。

→歩行の痛みは20%、屈伸の痛みは40%になった。

2回目
昨日までは痛みは30%だったが、昨日コケて膝をぶつけてしまった。

今日は70%の痛み。

膝や腰の調整を行い、歩行は痛み無し、屈伸は20%の痛みになった。

3回目
歩行、屈伸、階段等、日常生活の動きでは痛みは全然無かった。

4回目
友達と公園で遊んで走ったりしていると10%以下の弱い痛みがあった。

5回目
軽く走っても痛みは無かった。

6回目
練習に参加したがオスグッドは痛みは無かった。
ただ、シーバーの痛みが出てきた。

その後、オスグッドは問題無さそうなのでシーバーを中心に調整を行う。

3回ほど通院してもらい、長距離を走ってもダッシュをしても痛みは無くなった。

コロナの影響でバスケの練習はしばらく無いとの事だったので、自主練習をしてもらう事として通院終了となりました。

堺自然整体院のコメント

堺自然整体院には小中学生の成長期のスポーツ障害の方がよく来られます。

オスグッド病、シーバー病、踵骨骨端症、有痛性外脛骨、ジャンパー膝、二分膝蓋骨、シンスプリント、etc・・・

実はこれらの症状の原因はかなり共通しているものがあって、どの症状も半分以上は同じ施術内容だったりします。

 

今回もオスグッドが回復すればシーバーも一緒に良くなるだろうと読んでいたのですが、そうではありませんでした。

オスグッドが解消して、バスケを再開するとオスグッドは大丈夫ですが、シーバーの痛みが出てしまいました。

私の判断ミスだったようです・・・・

そこからしっかりと調整をして数回でシーバーの痛みは無くなりましたが、最初から気づいていればもう数回早く卒業できたのにな~っと反省です。

 

堺自然整体院の弱点

堺自然整体院では施術後の症状の変化を重視しています。

※その場だけ楽で帰ってすぐに戻るという事の無いように、毎回右肩上がりに改善していく整体を目指しています。

痛みの原因に対して正しい対処法を行えば、ほとんどの痛みはその場で大きな変化をします。

 

世の中には現代医療を始めとして様々な治療法があって、アプローチの仕方は様々です。

画像診断、問診、触診、動作検査、筋力検査、様々な検査から原因を探ります。

 

私の場合は、問診と動作検査を重要視しています。

どんなきっかけで発症したか?
どんな場面でどんな動きで痛みが出るか?
どの手技を施術した時にどんな変化が出るか?

他の検査も行いますが、この3点を大事にしています。

なので、レントゲンやMRIで異常が見つからない症状でも結果を出すことができます。

 

ただしこのようなスタイルなので、
来院時に全く症状が無い人は判断が難しいという弱点があります。

もちろんこの仕事を22年やっているので問診やその他の検査や経験から恐らくここが原因だろうという推測はできます。

その推測で改善できる人が多いのも事実です。

 

ただ、原因は人によって様々ですし、原因がいくつも重なっている人もいます。

このような原因が複雑で症状が無い人は正確な判断ができるまでにトライアンドエラーを何度か繰り返し、結果的に時間を要することもあります。

 

もし来院された際にこのような事例に該当する場合は正直にお伝えさせていただきます。

もっと技術や知識を磨いて、どんな人でも確実に対応できるようになりたいものです。

※効果には個人差があります

オスグッド病:スポーツができるようになりました

オスグッド病の整体の口コミ

10歳 女性 堺市 ポートボール

症状

オスグッド病

4ヶ月前から両膝が痛い。

屈伸、正座、階段昇降、スポーツ時に痛みが出る。

痛みを我慢しながらポートボールを継続している。

腰も後屈すると痛い。

整体の感想

スポーツができるようになりました。

たくさん走ったり、遊べる足に変わって、うれしいです。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常のオスグッドの施術を行っていく。
→屈伸の痛みや腰の痛みは無くなった。

2回目
今日は60%の痛み。

整体を行うと痛みは無くなった。

3回目
試合でしっかりと動くと痛みが出て、今日は80%の痛み。

この様子では完全に痛みが無くなるのに時間がかかりそうだったので、一旦運動を休止してもらう事にする。

4回目
屈伸の痛みは30%の痛み。

5回目
強く踏ん張ると痛いくらいになった。

7回目
痛みは全然無い。

少し走ってもらう。

8回目
長距離を走っても、ダッシュをしても全然痛くなかった。

 

もう大丈夫そうなので通院卒業となりました。

 

堺自然整体院のコメント

この患者さんはポートボールをしていて、周りのチームのコーチから堺自然整体院を勧められて来院されました。

そのコーチの方達は直接存じ上げませんが、今までに堺自然整体院で回復した子供さんの話を聞いていて勧めていただいたようです。

こういうのは本当にありがたいものです(^^)

 

オスグッド病に運動休止は必要?

スポーツ選手であれば少々の痛みなら我慢して練習や試合をしたいものです。

私自身も中学生の時にサッカーをしていてオスグッドになった経験があるので良く分かります。

チームメイトと一緒に練習を重ねて上達する事は楽しいですし、試合は絶対に休みたくないものです。

 

ただし、オスグッドは運動の疲労の蓄積が一番の要因です。

回復途中でまた疲労を溜め込むと痛みが再発して回復までの期間が伸びがちになってしまいます。

 

今回のお子さんも最初から運動を休止していれば5回位の通院で練習に復帰できたと思います。

練習を休んだ期間にすると2週間は短縮できたのではないでしょうか?

 

長年多くのオスグッドを始めとするスポーツ障害のお子さんを見てきた経験からすると、

「休める状況なら休んだ方が良いです」

今回のケースのように運動を継続してからやっぱり休止するとなった場合、時間もお金ももったいないな~っと感じます。

堺自然整体院に来られる以上は一日でも早く回復してほしいと強く願いながら調整を行っています。

 

ただし、どうしても休めない事情があるお子さんもいらっしゃいます。

・最後の試合が目前。
・セレクション等今しかチャンスが無い。
・チームの人数が足りない。
・チームの指導者が休ませてくれない。

様々な事情があってどうしても休めない場合は。

 

「どうしても休めないなら解決策を一緒に考えましょう」

・練習メニューを減らす。
・練習日数を減らす。
・運動強度を下げる。
・体育等他の運動を休止する。
・自分で自己療法を頑張る。
・日常生活の身体の使い方を工夫する。

工夫をすれば負担を減らしてスポーツを継続しながら回復できるケースもあります。

人によってはスポーツを全力で継続しながらでも回復するケースもあります。

お子さんの痛み方や状況や施術の手応え等様々な要素を総合的に判断してベストな提案をさせていただきます。

 

私はいつもどうするのがその人にとって一番幸せなのか?を考えるようにしています。

オスグッドやスポーツ障害にお困りの方はぜひ一度ご相談ください。

※効果には個人差があります

肉離れ:良くなってバレエを頑張れます

肉離れの整体の口コミ

47歳 女性 大阪市 主婦 クラシックバレエ

症状

肉離れ

3週間前に右ふくらはぎの肉離れを発症。

強い痛みは収まったが、爪先立ちになるとまだ痛みが残る。

つっぱりや違和感もまだ残る。

整体の感想

眠ってしまいそうな気持ちの良い施術でした。

ふくらはぎの肉離れはその度に良くなって、又バレエをがんばれそうです。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
下腿の腓腹筋とその周辺の筋肉の調整を行う。
→痛みはかなり楽になった。

2回目
前回以降、両足での爪先立ちの痛みは無くなった。

下腿だけではなく腰周辺の調整も行う。

3回目
かなり楽になった。

片足で目一杯高く片足立ちをした時に違和感がある程度。

今回は腰周辺の調整だけ行う。

4回目
片足爪先立ちの違和感は無い。

バレエの練習を長く続けた時だけ違和感がある。

5回目
バレエの練習での違和感も無くなった。

ジャンプをしても全然大丈夫。

もう問題無さそうなので通院卒業となりました。

(身体のメンテナンスをご希望なのでたまに来院されるそうです)

堺自然整体院のコメント

堺自然整体院には肉離れの方が結構来られます。

肉離れで一番症例が多い箇所は、「脹脛(ふくらはぎ)」です。

腓腹筋の内側頭が一番の好発部位で二番目がハムストリングと感じます。

 

肉離れは休み明けにハードなトレーニングをするとリスクが高くなります。

テスト休みや正月休みの時は、時々身体を動かしたり、練習が始まる数日前から自主トレをするようにするとリスクが減らせます。

 

通常の肉離れだと1ヶ月くらいが回復の目安なので、3週間あるとそこそこ痛みが無くなってくる時期です。

今回の方は少し痛め方が強かった(瘢痕形成が見受けられました)ので、安静にしているだけでは長引きやすいパターンです。

患部周辺の筋肉を調整するだけでも痛みはかなり緩和されます。

整形外科では患部周辺しか診ないと思いますが、肉離れは患部のみに原因があるわけではありません。

 

脹脛の筋肉が異常緊張する原因は多くの場合、「腰」にもあります。

 

腰周辺の不調で足の筋肉が緊張しやすくなって、結果的に脹脛などに痛みが出ます。

今回の場合も2回目以降は整体の大半の時間は腰周辺の調整に当てていました。

 

腰の異常が残ったままだと競技復帰した際も再発のリスクが高まります。

普段の姿勢や身体の使い方も絡んでくるので一人一人にあった調整やアドバイスが必要ですが、ケガをしない身体作りのためにもとっても大事なことです。

度々のケガに悩まされている方は何か原因があるはずなので、ぜひ一度ご相談ください。

※効果には個人差があります

シーバー病:できなかった事ができるようになった

シーバー病の整体の感想

9歳 男性 堺市 サッカー

症状

シーバー病(踵骨骨端症)

1ヶ月前から右踵が痛い。

整形外科でシーバー病(踵骨骨端症)と言われた。

サッカーの練習後、片足ジャンプ、登校時に痛みが出る。

整体の感想

できなかった事ができるようになってよかった。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
踵や腰や骨盤周辺の筋肉や骨格を調整する。
→片足ジャンプしても痛みは全く無くなった

2回
片足ジャンプもほぼ痛み無し。

3回目
痛みは全く無い。
練習で70%のメニューをこなした後で少しだけ違和感がある程度。

4回目
痛みは全く無い
練習も試合をしても大丈夫。

もう大丈夫そうなので、通院卒業となりました。

 

2ヶ月後に強豪チームのセレクションを受けるので身体のメンテナンスをしてほしいとの事で来院されました。

身体の調子を伺うと、前回以降も痛みも違和感も全く無いとの事でした。

セレクションに向けてしっかりとコンディショニングをさせていただきました。

受かると良いですね!

 

堺自然整体院のコメント

堺自然整体院にはシーバー病でお困りの学生さんがたくさん来られます。

重症な子もいれば軽症な子もいます。

シーバー病(踵骨骨端症)の重症度の目安

下にいくほど重症です。

・練習後だけ痛い
・長時間の練習中に痛い
・ジョギングで痛い
・ダッシュで痛い
・ジャンプで痛い
・つま先立ちで痛い
・歩いて痛い
・踵を地面に着けれない
・座っていても寝ていても痛い

この方は比較的軽めの症状でした。

軽い方なら数回の整体で競技復帰ができるので、痛みを我慢せずに早めに来てみてください。

一度整体を受けていただければほとんどの方が効果と回復の希望を実感できます。

 

シーバー病でやってはいけない事

シーバー病の人は踵を指でギュッと押さえると痛いです。

痛みが軽めの人は痛みを確かめるために毎日踵の骨を押さえて確認しがちです。

シーバー病の痛み部位は骨が脆くなっていたり、割れたみたいになっています。

そこをグリグリと押さえると骨の状態が悪くなって回復が遅れてしまいます。

決して踵の骨を強く押さえないようにしてくださいね。

※効果には個人差があります

腰痛:運動できるようになりました

腰痛の整体の口コミ

14歳 男性 堺市 中学生 サッカー

症状

腰痛

右の腰が痛い。

トップチームに上がってから練習がきつくなって腰に来た。

ジョギング、後屈、左回旋、立ち座り、ジャンプ等、様々な動きで痛みが出る。

整体の感想

1ヶ月ほど通い、1週間ずつ最初の腰の痛みが無くなり、運動も楽にできるようになりました。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
このような痛みは腰椎周辺の筋肉に原因がある事が多いので、その部分を調整する。
→痛みは20%になった。

2回目
後屈や回旋の痛みは無くなった。
ジョグである程度走っても痛くなかった。
長く座っていると痛い。

3回目
練習を50%してみた。
痛みは10%くらい。

4回目
全力で全メニューの練習をすると少し痛むくらい。

5回目
全力で練習をしても、試合に出ても痛みは全く無かった。
もう大丈夫そうなので通院終了となりました。

堺自然整体院のコメント

この方は以前に堺自然整体院で回復したお兄さんの紹介で来院されました。

何かあった時にご家族や友人を紹介していただけるのはほんとに嬉しいものです。

スポーツ障害の腰痛

サッカーや野球やバスケット、堺自然整体院にはこの年代で激しいスポーツをして腰を痛める学生さんがたくさん来院されます。

腰痛と一口に言っても様々な痛みがあります。

・腰椎の痛み
・骨盤の痛み
・腰の筋肉の痛み
・股関節の痛み

 

酷くなってくると腰椎にダメージが出てきます

・腰椎分離症
・腰椎ヘルニア

 

腰痛の原因も様々です。

・オーバートレーニング
・走り過ぎ
・ストレッチ不足
・姿勢不良
・悪いフォーム

多くのスポーツ選手の腰痛を見てきた経験から言うと、ほとんどの痛みの原因は筋肉にあります。

MRIにはっきりと写る分離症やヘルニアでも筋肉からのアプローチでたいてい改善していきます。

過度の運動

筋肉疲労

筋肉の緊張

筋肉に無理なテンションがかかる
or
関節に無理なテンションがかかる

めっちゃ簡単に言うとこのような仕組みで痛みが出ます。

 

なので

 

疲労が蓄積して固くなった筋肉が緩めばたいていの痛みは改善します。

では、

「痛み場所をマッサージすれば良いの?」

痛み場所だけマッサージしても効果は薄いです。

痛みの原因は、腰だけでは無く、足、腕、首、なども含めて、全身の様々な場所にあるケースがあります。

堺自然整体院ではその人の筋肉の状態、姿勢の癖、フォームの癖、様々な要因から原因を探していきます。

 

本当の原因が取れるとその場で驚くほど痛みが改善します。

スポーツ障害は痛みを我慢してプレーすればするほど悪化していくので、痛みを我慢せずに早めに対処してくださいね。

堺自然整体院

※効果には個人差があります

有痛性分裂膝蓋骨:サッカーがおもいっきりできるようになった

有痛性分裂膝蓋骨(二分膝蓋骨)の整体の口コミ

12歳 女性 河内長野市 中学生 サッカー

症状

有痛性分裂膝蓋骨(二分膝蓋骨)

9ヶ月前にサッカーで発症、左膝蓋骨の外側斜め上あたりが痛い。

屈伸、ジョグ、踏ん張ると痛い。

 

整体の感想

来るまでは本当に痛みがなくなるのか不安でした。

でも1回目来た時から、痛みが減っていき、今ではサッカーがおもいっきりできるようになりました。

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
有痛性分裂膝蓋骨は筋肉の問題が大半なので、下半身の筋肉の調整を行う。
→屈伸の痛みは20%になった。

2回目
痛みは40%になった。
前回と同じ方向性で筋肉の調整を行う。
→屈伸の痛みは無くなった。

3回目
痛みは20%になった。
→整体後は痛み無し。

4回目
練習を再開している。
対人プレー以外の練習をしている。
ダッシュを繰り返した時だけ違和感がある程度。

5回目
通常の練習メニューをこなしても痛みも違和感も無い。
もう分裂膝蓋骨の痛みは解消できているようなので、この回で卒業となりました。

 

堺自然整体院のコメント

この方は高いレベルでサッカーをやるために寮生活をしながら競技をされています。

女の子で中学生で親元を離れて生活するなんて凄いですよね!

全国から寄りすぐりのサッカーのエリートが集まるチームに入れるって事は、将来がとっても楽しみな子ですね!

 

いくらサッカーが上手くてもケガをしてしまえば、その能力を発揮するのは困難になります。

有痛性分裂膝蓋骨は膝蓋骨が先天的に割れているという状態です。

その痛みは膝だけを触っていても解消しません。

膝の筋肉に直接的、間接的に関わってくる部位を全て調整する事で痛みは解消されていきます。

 

分裂膝蓋骨の痛みは炎症が原因?

整形外科では膝蓋骨に炎症が起きて痛いと言われる事が多いですが、私はそうは思いません。

炎症の定義

発赤(赤くなる)
発熱(熱が出る)
疼痛(痛い)
腫脹(腫れる)
機能障害(動かせない)

 

分裂膝蓋骨では安静時に発赤・発熱・腫脹を持っている人は少ないです。

私の経験では分裂している膝蓋骨を引っ張っている筋肉が緩めば痛みはその場で消失します。

多くの人が1~3回目で施術後に屈伸の痛みが無くなります。

逆に炎症が痛みの原因の場合は私の手技では痛みを取ることはできません。

実際に痛みが取れているという事が炎症では無いことの証左ではないでしょうか?

 

有痛性分裂膝蓋骨の痛みで悩んでいる方はぜひ一度ご相談ください。

初回から明らかな改善を実感していただけると思います。

堺自然整体院

※効果には個人差があります

野球肩:ビックリするぐらい良くなりました!!

野球肩の整体の口コミ

32歳 男性 堺市 会社員

症状

野球肩

10年前から何度もピッチャーで肩を痛めている。

8ヶ月前から野球肩が再発した。

50%で投げると痛い。

腕を引く動きやコッキング時に痛みが出る。

最近はピッチャーをせずに外野ばかりしている。

整体の感想

諦めかけてた肩痛がビックリするぐらいなおりました!!

 

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常の野球肩の手技を行い肩周辺の筋肉の調整を行っていく。
普通の野球肩の人よりも肩甲骨周辺がかなり固くなっていて念入りに調整する。
→肩を引く動きは痛みが無くなった。

2回目
前回以降シャドーピッチングの痛みは無くなった。
同じ方向性の調整を行う。

3回目
軽く投げても痛くなくなった。

4回目
全力で投げても痛くない。
バッティングピッチャーで1時間投げ続けたけど痛みは出なかった。

普段ならあと1.2回来てもらう事が多いのですが、
これだけ投げても痛くないならもう大丈夫だろうと思い、通院卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

この方は中学生の頃は日本でもトップクラスのピッチャーだった方です。

肘の故障で一線からは退かれましたが、今でも少年野球の指導を熱心に行っていて、チームは全国大会でも好成績の実績です。

そのチームからは口コミ繋がりで十数人の子が当院に来られています。

こういうのは本当に嬉しい繋がりですね!

 

野球肩と肩甲骨

一般の人の認識だと、肩関節と肩甲骨って全く別物として捉えている人が多いですが、私達にとっては切っても来れない関係です。

上肢を挙上(前からバンザイする動作)の時は肩甲骨を固定していると、100°~120°くらいで肩は挙げれなくなります。

肩を上げる動きの場合半分以上は肩関節(肩甲上腕関節)ですが、1/3くらいは肩甲骨の動きになります。
(残りの少しは背骨の動きが必要です。)

肩甲骨の動きが悪い人は、肩甲骨が動かないのをカバーして、肩関節をいつも以上に動かすので故障に繋がりやすくなります。

野球肩で来られる人の多くは肩甲骨の動きが悪くなっています。(他にも色々ありますが)

ここの柔軟性を取り戻す事は野球肩にとって大きなポイントの一つです。

 

肩関節は脆弱な関節なので無理にストレッチすると逆に痛めてしまうリスクが高い場所です。

セルフケアとしては肩甲骨や上肢のストレッチをメインに行ってください。

 

ピッチャーにとって肩は最重要ポイントだと思います。
肩を壊すと選手生命に関わってしまいます。

たとえ僅かな痛みでも痛みを我慢しながら投げ続ければ、肩は壊れていきます。

靭帯や軟骨や腱板や関節唇まで壊れてしまえば完全な回復は難しくなっていきます。

そうなる前にぜひ適切な処置をとってください。

あなたの野球人生は目の前の試合だけではなく、3年後も10年後も続くのですから。

※効果には個人差があります

シーバー病:なおってうれしかった

シーバー病の整体の口コミ

11歳 男性 和泉市 小学生 サッカー

症状

シーバー病

4ヶ月前にシーバー病を発症。

1ヶ月前にコロナ明けでサッカーをして歩行困難なほどに一気に悪化。

練習後はおんぶされて帰ってきたほど痛かった。

整体の感想

ながかったけどなおってうれしかった。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
下半身の筋肉や骨格を様々な方向から調整をする。

初回の整体後は歩行の痛みは整体前の20%になった。

2回目
来院時点で歩行の痛みは30%程度でかなり楽になった。

色々と調整をして痛みは10%になった。

4回目
歩行の痛みは無くなった。

5回目
夜寝る時に痛みが出るくらい。

昼間は痛くない。

6回目
前回以降、シーバー病の痛みは全然無い。

7回目
痛み無し。

もうシーバー病は大丈夫そうなので通院は卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

堺自然整体院には7月から9月にかけてシーバー病やオスグッド病などスポーツ障害で来院される学生さんがかなり多かったです。

皆さんに共通していたのが、

 

「コロナ明け」

 

数カ月間、運動を休止していて、筋力が落ちたり、柔軟性を失っている状態から急に運動を再開するとケガのリスクが高まります。

過去にもテスト休み明けに痛めた学生さんをたくさん見てきました。

 

2週間以上休むのであれば、復帰時はいきなり通常メニューをこなすと無理がかかりやすいです。

復帰数日前から徐々に身体を動かして慣らしていく必要があります。

1週間休むテスト休みでも休み明けに痛める子は多いです。

休み明け2,3日は軽めのメニューにしていただければリスクが下がります。

コロナ明けのように数ヶ月ブランクがあった場合は1ヶ月近くかけて運動強度を上げていくようにしていただければスポーツ障害で辛い思いをする子が減るのにな~っと思います。

 

指導者の方がそういう指導をしてくれたら良いのですが、指導者の方によってはその部分の理解があまり無い方もおられます。

休み明けにガンガン練習をするチームの学生さんは、休みの間も2,3日に一度は身体を軽く動かして、休み明けの前には自主トレのように走ったりして自衛をしてください。

 

痛めてしまえば辛いのは自分です。

 

いくら練習をして上手くなっても、ケガをしてしまえば練習はできませんし、レギュラーは奪われてしまいます。

ケガをしない事も一流の選手になるためには大切な要素です。

 

スポーツ選手は自分の体の責任は自分にあるということを自覚してコンディショニングにも目を向けてくださいね!

※効果には個人差があります

野球肩(リトルリーガーズショルダー):痛みがなくなって嬉しい

野球肩(リトルリーガーズショルダー)の整体の口コミ

12歳 男性 堺市 中学生 ピッチャー 

症状

2週間前からピッチングで右肩が痛い。

シャドーピッチングをゆっくりと行うだけで肩が痛い。

整形外科でレントゲン検査をすると骨端線に異常が見つかりリトルリーガーズショルダーと言われた。

医師からは1ヶ月間のノースローと言われた。

整体の感想

野球肩になったけど、整体院に行って、痛みがなくなって嬉しいです。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
通常の野球肩の施術として肩周辺の様々な筋肉や関節の動きの調整を行う。
→ゆっくりのシャドーピッチングの痛みは無くなった。

少し早く振るとまだ痛みは残った。

2回目
来院時点で、ゆっくりのシャドーは痛みが無い。

少し早いとまだ痛みがある。

前回の調整に加えてもう少し広い範囲を調整する。

明らかに筋肉が硬い場所があったのでそこは念入りに調整する。

→ボールを持って速いシャドーピッチングをしても痛みは無くなった。

3回目
来院時点でシャドーピッチングの痛みは無い。

少しずつ投球を再開してもらう。

5回目
60%で投げても痛くなかった。

6回目
80%で投げても痛くなかった。

本人の感覚でももう違和感も怖さも無いという事なので、この回で卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

この少年は以前に堺自然整体院で良くなった友達の紹介で来られました。

友達の輪が広がって痛みから解放される人が増えるのはほんと嬉しい限りです。

今回は骨の異常がある症状だったので、もう少しかかるかと思いましたが、3回目以降は痛みも出ずに順調に回復しました。

オスグッドやシーバーもそうですが、骨に異常がある症状でも筋肉の状態が良くなれば思いの外痛みは取れていきます。

野球肩の中でもリトルリーガーズショルダーは少し違うのでまとめてみました。

 

リトルリーガーズショルダーについて

リトルリーガーズショルダーとは成長期の子供に起こる野球肩の一種です。

上腕骨の骨端線と言われる骨と軟骨の境目の部分が過度の負荷により離開やズレを生じる症状です。

投球数が過度に多い場合や投球フォームが悪い場合に肩関節にストレスが蓄積して発症します。

レントゲン検査で左右の骨を比べると簡単に発見できます。

赤い矢印の部分で骨端線が離開しているのが分かります。

 

骨端線とは?

発育期の骨には成長線(骨端線、成長軟骨)と言われる層があります。

この部分が骨が伸びる部分になります。

大人になると成長が止まり、通常の骨になります。

軟骨状で弱い部分なので過度な負荷がかかると損傷します。

例)オスグッド病、シーバー病

 

骨端線離開の怖さ

リトルリーガーズショルダーでも軽度の骨端線の離開だけならしっかりと安静と調整を行えば大丈夫です。

痛めてからも無理な投球を続けて、骨端線骨折まで症状が進むと、将来的に骨の成長障害や骨の変形を起こすことがあります。

こうなると整形外科でも手の打ちようが無くなるので、痛みを我慢してはいけません。

 

リトルリーガーズショルダーの症状

投球時の肩の痛み。

成長軟骨周辺に痛みを感じます。

一般的な症状だと1~2ヶ月の投球禁止と言われる事が多いです。

ただし安静にするだけでは投球再開時に再発するリスクがあります。

しっかりと根本的な原因を取り除いて、ピッチングフォームも改善する事で再発を防ぐ事ができます。

 

堺自然整体院では野球肩やリトルリーガーズショルダーに特化した独自の調整を積極的に行う事で、早期復帰を実現します。

野球肩やリトルリーガーズショルダーのために野球を諦めかけていた人が、痛みが無くなって思いっきり野球をできるようになられた人がたくさんおられます。

レギュラーを取られたくない、練習を休みたくない、という思いで、痛みを我慢して練習を続ける事で症状は悪化して回復しにくくなっていきます。

痛みがある人はできるだけ投球を控えてください。

堺自然整体院は野球肩が得意な整体院です。

初回から明らかな改善を体感していただけます。

早期の回復を目指したい方は早めにご相談ください。

※効果には個人差があります

オスグッド病とアキレス腱炎:膝が痛くなくなって嬉しいです

オスグッド病の口コミ

14歳 男性 和泉市 中学生 サッカー

症状

オスグッド病

2年前にオスグッド病を発症。

走ったり屈伸や階段昇降で膝が痛い。

アキレス腱炎

1ヶ月前に両足のアキレス腱痛を発症。

オスグッドを庇ってサッカーをしていて無理がかかった。

ストレッチをしたり、ジャンプをすると痛い。

整体の感想

膝が痛くなくなってとても嬉しいです。

ありがとうございました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

 

施術の経過

初回
足の疲労や腰の筋肉の緊張を解消していく。
→痛みはかなり楽になった。

2回目
帰ってから楽だったが、練習をすると80%まで痛みが戻った。

3回目
痛みは60%

5回目
痛みは10%

その後練習を続けながら1ヶ月くらい通院を続け、徐々に痛みは無くなりました。

最終的に試合に出ても痛みは全く出なくなったので卒業となりました。

堺自然整体院のコメント

この方はご兄弟が昨年、堺自然整体院でシーバー病を解消されたので来院されました。

今まで2年間、痛みを我慢しながらサッカーを続けていた事や、
通院中もトレセンの練習会などがあり、運動休止ができなかった事もあって、
通常のオスグッド病の人よりも通院は少し長引きました。

堺自然整体院ではできるだけ短期間で痛みを解消して通院卒業してほしいので、
基本的には運動を休止して早期回復を目指す事が多いですが、
最終学年や大事な試合やトレセン等が絡んでくると休みにくいのも理解できます。

しっかりとお話を伺って、お子さんにとってどの選択が一番幸せになるのかを一緒に考えて、ベストな通院スタイルや運動ペースを提案させていただきます。

オスグッド病は適切な処置と、生活スタイルの見直しを行えばほとんどの方で痛みは解消できます。

痛みを克服して 思いっきりスポーツに打ち込みたい方は堺自然整体院にぜひご相談ください。

大阪府堺市でオスグッド病なら堺自然整体院へ

※効果には個人差があります

野球肩:もう一回野球ができる

野球肩の整体の口コミ

15歳 男性 岸和田市 中学生 ピッチャー

症状

1ヶ月前に野球肩を発症。

新型コロナウイルスの自粛期間明けの1試合目のピッチングで痛めた。

投球動作のコッキング時(トップの位置)で痛む。

シャドーピッチングをゆっくりとするだけで痛い。

整形外科でレントゲン検査を受けると少し骨端線離開が見られた。

1ヶ月間騙し騙し投げていたが痛みが酷くなってきたので来院されました。

整体の感想

最初は自分の中でもう投げれないんじゃないかと思いました。

でも先生にやってもらっていくにつれて状態が良くなって自分の中でも、もう一回野球が出来るようになれると思えてとてもうれしかったです。

本当にありがとうございました。

(個人の意見であり結果には個人差があります)

施術の経過

初回
ひとまず通常の施術で肩甲骨周りを緩めてみる。
→あまり変わらず。

肩関節の筋肉と関節の動きを調整する。
→シャドーピッチングでは痛くなくなった。

2回目
シャドーピッチングではコッキング時の痛みは無くなった。
前回と同じ方向性で調整する。
以後軽く投球をしてもらう事にする。

3回目
野手の投げ方では全力で投げても全く痛くなかった。
以後ピッチングも再開してもらう。

4回目
ピッチャーとしてしっかり投げても痛くなかった。

もう大丈夫そうだし、本人も不安が無いと言っているのでこの回で通院終了となりました。

堺自然整体院のコメント

野球肩の原因は色々とあるのですが、
今回のケースではこの3つが原因のようです。

・自粛明け
・筋トレ
・姿勢

自粛明け

最近、野球肩、オスグッド、シーバー、等々スポーツ障害の方がよく来られます。

皆さん共通して「自粛明けの練習で痛くなった」と言われます。

しばらく休むことによって、

・筋肉が固くなる
・筋力が落ちる
・正しいフォームを忘れる

色々と問題が起こります。

頭の中のイメージは全盛期のままなので、練習で全力を尽くすとどこかに無理が生じやすくなります。

2週間以上ブランクがある場合は、練習再開前に自主トレーニングをしたりして身体を作っていきましょう!

筋トレ

ピッチャーでよく見かけるケースです。

より強い球を投げたいのはピッチャーなら誰しもが考えることです。

腕立て伏せやバーベルなど筋トレをして強くなろうとします。

砲丸投げなら筋肉は強ければ強いほど良いのでしょうが、
ピッチャーのように強くない負荷で瞬発力を要求される運動の場合は、大き過ぎる筋肉は重りになります。

また筋トレのやりっぱなしは固い筋肉になりやすいです。

ストレッチや他の運動と上手に組み合わせたメニューを考えてください。

姿勢

この方はかなり猫背で、その上肩甲骨が外側へ開いていて、更に前傾がかなり強かったです。

肩の動きのうち約1/3は肩甲骨の動きです。
肩甲骨の位置が悪かったり動きが悪いとどうしても肩の可動範囲に制限がかかります。

この方のような位置に肩甲骨があるとどうやってもトップの位置で高く肘を上げようとすると肩関節に無理がかかります。

今回は姿勢の指導や肩甲骨の動かし方のトレーニングを教えて家で頑張ってもらうことにしました。
(この部分は本人の努力が大事で、整体でできる事には限界があります。

色々とありましたが、今回の整体の経過はかなり順調に回復しました。

野球肩になってから痛みを我慢して投げていると傷口が深くなってしまい、回復までに時間がかかるようになってしまいます。

重症化していない野球肩なら比較的短期間でピッチング再開できるので、野球型でお困りの方はぜひご相談ください。

※効果には個人差があります

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 堺自然整体院 All Rights Reserved.