大阪-自然整体院の四十肩・五十肩の症例

大阪堺市JR百舌鳥駅前/堺自然整体院
 四十肩  40代男性
病院で右肩の石灰沈着症(指先くらいの大きさ)と言われる。
45度くらいしか手が挙がらず激痛が出る。
大阪中の病院や整体、カイロを数十軒回るが、どこへ行っても症状がほとんど変わらず来院。
初回の施術で上まで手が挙がり本人もびっくり!
その後数回来られてかなり良くなっていたがゴルフに行って再発。
遠方の方でなかなか来られないため手術されるとの事。
回復する自信があったので治療家としてはとても残念なケースである。
 五十肩  50代女性
2日前からひどく痛みだし、夜も眠れない。息が止まりそうなくらい痛い。
肩は全く動かせない。
肩関節の亜脱臼と診断。
初回施術後は少し動かせる程度だったが、2回目は50度、3回目は90度、4回目に180度まで挙げられるようになる。
痛みは強かったが痛めてから時間が経っていなかったので回復も早かった。
結果には個人差があります。





Valid XHTML 1.0 Transitional