堺自然整体院からの健康情報 健康食品について

大阪堺市JR百舌鳥駅前/堺自然整体院

健康食品ってどう?


 サプリメント/堺自然整体院

患者さんとの会話で頻繁に出てくる話題。

「健康食品ってどうですか?」
「コラーゲンとかグルコサミンとか効果ありますか?」


様々なメディアで毎日頻繁に宣伝しているので、見ている人は効果があるものだと思い込みがちですし、
お知り合いの人から「○○を飲んだら痛く無くなったからあなたも飲んでみたら?」という話も多いようです。


元師匠が良く言ってたフレーズ。
「髪の毛食べたら髪の毛が生えるの?」
・・・生えるわけないですよね。


食べた栄養は体内で分解・吸収された後に必要な成分に再合成されます。
(ミネラル・ビタミン・必須アミノ酸等を除きます)

イメージしやすいコラーゲンで例えると。
コラーゲンを吸収する時には腸内で、
コラーゲン → タンパク質 → アミノ酸 というように分解されます。

コラーゲンは 1000 の大きさだとするとアミノ酸が 1 の大きさだそうです。
コラーゲンがそのまま血管に入って皮膚や軟骨になるわけではないのです。
アミノ酸の中から必要な分だけ アミノ酸 → タンパク質 → コラーゲン と再合成されて体内で利用されます。

コラーゲンを摂らなくても、お肉等の他の食品を分解してできたアミノ酸からコラーゲンは作ることができます。
だから菜食主義者や肉食主義者のどちらもが生きていくことが可能になるのです。
極端に偏った食生活をしていない限り、必要な成分は今までに取った食事の中で十分賄えると考えて下さい。

健康食品に本当に効果があるなら医者が医薬品として処方します。
多人数を対象にして偽薬も使った信頼性の高い臨床試験では効果が認められていません。

「楽になった」
「○○できるようになった」
というのは「治るイメージ」を植えつけているのです。
消費者に痛みが取れたり軟骨が再生するかのような誤解をしてもらうためのフレーズです。


しかし、実際に健康食品を摂取してから痛みが取れたり、治ったりする人がいてるのも事実です。

これは私はこのように考えてます。
  • 飲んでも飲まなくても日にち薬で治る人。
  • プラセボ効果で自己暗示によって回復力が出た人。
プラセボ効果というのはバカにできなくて、30%くらい効果があると言われています。
病は気からですね。

ということは、大雑把に言うと。
10人に効果のない健康食品を飲ませると3人が改善してしまう。ということです。
周りに健康食品で良くなった人がたくさんいるわけですね。
極端な例だと宗教でお祈りをしてガンが治ってしまう人もいるのです。(笑)


ただ、私も全面的に否定しているわけでは無く、
食生活が不安定な人がミネラル・ビタミン・必須アミノ酸等の体内で合成できないものをサプリメントとして摂ることは否定しません。
(通常の食事で摂ることが一番だとおもっていますが)

data/堺自然整体院

健康食品業界は1兆円以上の市場規模があり、業者の利益も莫大になります。
お金が動けばそこに群がる人がたくさんいます。
有名人や医師や有名企業が推薦しているからと言って必ずしも良いものとは限りません。
宣伝しているデータが誇張されていることも散見されます。

最近もディオバンという薬品がニュースになりましたが、厳重な試験が求められる医薬品ですら、お金のためにデータが不正操作されることも珍しくないのです。

この業界は数年ごとにブームが来ます。
数年後には目新しい効能を謳った新しい製品が、ブームを作っていることと思います。

情報社会ですから「コンドロイチン 効果」「健康食品 嘘」等でネット検索すればいくらでも情報は手に入ります。

公的な機関の情報も参考にしてください。
「国立健康栄養研究所」

販売業者からの情報だけでなく、様々な角度からの情報を集めることで、"本質"を見抜けるようになってくださいね!

堺自然整体院では、商品を売って儲けるのではなく、手技のみで勝負しています。
 
堺自然整体院とは?治療院案内アクセス施術の流れQ&A症例患者さんの声
プロフィールコラムよい治療院の見分け方blogリンクお問い合わせトップページ






Valid XHTML 1.0 Transitional